iphone5sのバッテリー交換費用はいくら?3200円?キャリアで変わるの?

iPhone5sのバッテリー交換を検討されている方向けにバッテリー交換にかかる費用をau、docomo、Softbank、ワイモバイルのキャリア別とバッテリー交換をするまでに行った方が良いこと、どんな修理方法があるのかなどをまとめました。

1.iPhone5sバッテリー交換費用とは?

基本的なiPhone5sのバッテリー交換費用とドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの保証を加入している場合のバッテリー交換費用を解説していきます。

1-1.基本的なiPhone5sのバッテリー交換費用

iPhone5sのバッテリー交換でかかる費用は、1年間の製品保証の期間内またはAppleCare+の保証期間内(購入から2年間)であれば、
0円でバッテリー交換を行うことができます。※iPhone本体に画面割れなどの損傷がない場合に限る

iPhone5sの保証期間が過ぎている場合のバッテリー交換の費用は

Apple Storeへ持ち込みまたは配送修理の時は、9504円(税込み)、ビックカメラやカメラのキタムラなどのApple正規サービスプロバイダーでバッテリー交換を依頼する場合はビックカメラですと11664円になり、カメラのキタムラですと10908円になります。

iPhone5sは3200円(税抜き)のバッテリー交換に対象の機種ではありません。3200円でバッテリー交換できるのはiPhone6以降に発売したiPhoneに限ります。

iPhone5s
バッテリー交換費用
保証の期間内保証切れ(税込み)
Apple Storeまたは配送0円9504円
ビックカメラ0円11664円
カメラのキタムラ0円10908円
クイックガレージ0円11664円

1-2.ドコモのiPhone5sのバッテリー交換費用

ドコモのiPhone5sだと、Appleの1年保証やAppleCare+がある場合は、保証期間内であれば、無償(0円)でのバッテリー交換が可能ですが、保証切れの場合はApple Store持ち込みまたは配送修理の場合は、9504円、正規サービスプロバイダ持込の場合は、

ドコモが用意しているケータイ補償サービスに加入しているiPhone5sがAppleの保証切れの場合はAppleでバッテリー交換をするよりもdocomoに修理を依頼したほうが安く済みますし(7500円)、バッテリー交換ではなく新しいiPhone5sへの本体まるごとの交換になります。

1-3.auiPhone5sのバッテリー交換費用

auのiPhone5sの場合も以下の表をご参照ください。

iPhone5s
バッテリー交換費用
保証の期間内保証切れ(税込み)
Apple Storeまたは配送0円9504円
ビックカメラ0円11664円
カメラのキタムラ0円10908円
クイックガレージ0円11664円

auの修理保証サービスの他社と違う点は、「修理代金サポート」に加入している場合は、Appleの正規店でバッテリー交換を行なったという証明書をau指定の部署へ郵送することでバッテリー交換費用のキャッシュバックを受けることが可能です。

最大7800円のキャッシュバックになります。

1-4.ソフトバンクiPhone5sのバッテリー交換費用

ソフトバンクのiPhone5sのバッテリー交換でかかる費用は、

iPhone5s
バッテリー交換費用
保証の期間内保証切れ(税込み)
Apple Storeまたは配送0円9504円
ビックカメラ0円11664円
カメラのキタムラ0円10908円
クイックガレージ0円11664円

になりますが、ソフトバンクが用意しているあんしん保証パックに加入されている場合は、バッテリー交換で金額が発生した場合に使うことが可能です。

あんしん保証パックを使った場合は、バッテリー交換で生じた金額の8割がキャッシュバック可能です。実質金額で換算すると1560円から1880円で交換が可能です。

1-5.ワイモバイルiPhone5sのバッテリー交換費用

ワイモバイルのiPhone5sのバッテリー交換でかかる費用は、

iPhone5s
バッテリー交換費用
保証の期間内保証切れ(税込み)
Apple Storeまたは配送0円9504円
ビックカメラ0円11664円
カメラのキタムラ0円10908円
クイックガレージ0円11664円

の金額になります。

2.iPhone5sの保証期間を確認する

iPhone5sで入っているであろう保証は

  • iPhoneの購入時の1年保証(メーカー保証)
  • AppleCare+
  • ドコモ、au、ソフトバンクの保証

が考えられます。
各々の保証確認ついて解説していきます。

2-1.iPhoneの製品保証とAppleCare+を確認する

まずはお使いの
iPhone5sの保証期間を確認します。

保証期間の確認方法は、

  • Appleサポートアプリ
  • Appleサポートのサイト
  • Appleサポートへ電話で確認する方法の

3パターンあり、

保証確認の方法は以下で説明しています。

iPhoneの保証状況や期間を確認する3つの方法とは?

2-2.ドコモiPhone5sの保証を確認する

ドコモiPhone5sの保証は、
AppleCare+の他に
ドコモケータイ補償サービスがあります。

ケータイ補償サービスに加入しているかを
調べるには下記から調べることが可能です。

ドコモで購入したiPhoneが故障した際の段取りはご存知ですか?お使いのドコモiPhoneで加入している保証や故障内容によって修理対応が大きく変わってきます。きちんとiPh...

2-3.auiPhone5sの保証を確認する

auのiPhone5sは
AppleCare+の他に
修理代金サポートがあります。

修理代金サポートに加入しているかを
調べるには下記から調べることが可能です。

auで購入したiPhoneが故障した際の段取りはご存知ですか?お使いのiPhoneで加入している保証や故障内容によって修理対応が大きく変わってきます。きちんと段取りを知っ...

2-4.ソフトバンクiPhone5sの保証を確認する

ソフトバンクのiPhone5sは
AppleCare+の他には、
あんしん保証パックがあります。

あんしん保証パックに加入しているかを
調べるには下記から調べることが可能です。

ソフトバンクで購入したiPhoneが故障した際の修理の段取りはご存知ですか?お使いのiPhoneで加入している保証や故障内容によって修理対応が大きく変わってきます。きち...

2-5.ワイモバイルiPhone5sの保証を確認する

ワイモバイルiPhone5sで
加入できる保証は、
AppleCare+のみになります。

3.iPhone5sバッテリー交換の前提条件とは?

バッテリー金額が有料なのか、無料なのか?
判明したところで申し訳ないのですが、

iPhoneのバッテリー交換対象と判断されるためには、
バッテリー診断でバッテリー交換が必要なiPhoneだという
診断結果が出ないとバッテリー交換ができません。

iPhone5sのバッテリー診断方法は
次項目で説明しています。

4.iPhone5sのバッテリー診断方法

iPhone5sのバッテリー診断は、

  • Appleサポートサイトから
    申し込みをして電話で診断をして貰う方法か
  • Apple正規の修理拠点へ足を運んで頂き、
    目の前でお持ちのiPhoneを診断する方法の

2パターンあります。

Appleサポートサイトから
iPhoneのバッテリー診断をやるやり方は
以下で解説していきます。

別段アプリを 使っているわけでもないのに バッテリーの消費が早いバッテリーが まだ50%以上あるのに、 いきなり電源が落ちてしまう。充電したままでないと 電源がすぐ...

5.iPhone5sはバッテリー膨張が多い

補足でお伝えしますが、

  • iPhone5sの画面が浮いていたり、
  • 画面を横から見た時に隙間があったり、
  • 画面の一部に色が違う箇所があったり
  • 画面の左半分のタッチが反応悪かったり

する場合は、
バッテリー膨張という問題が
発生してる場合があります。

iPhoneのバッテリー膨張に関しては
下記で解説していきます。

こんにちは、中の人です。iPhoneのバッテリー膨張はバッテリー交換出来ます。なんてブログをよく拝見するんですけど、ちゃんちゃら間違ってるんでお話していきますね。i...

6.iPhone5sのバッテリー交換依頼方法

配送修理
エクスプレス交換
店頭での交換

の3パターンがあるかと思います。

6-1.配送修理とは

バッテリー交換を配送修理で行う場合は、
お持ちのiPhone5sが回収され、
バッテリー交換が完了したら、
戻ってくる修理になります。

修理に出している間は、
Appleから代替機は出ませんので、
ご自身で旧iPhoneを引っ張り出して使うか、
お使いの携帯電話会社へ行って、
代替機をレンタルする必要があります。

修理の依頼方法は、
Appleサポートへ直接依頼をしてください。

6-2.エクスプレス交換とは

エクスプレス交換は、AppleCare+に加入している方であれば、
標準でご利用できるサービスですが、AppleCare+に加入していない場合は、
3000円ほどの手数料をお支払い頂くことで利用することが可能です。(別途本体交換の代金がかかります)

エクスプレス交換を依頼すると、バッテリー交換ではなく、新しいiPhoneがご自宅に届きます。

エクスプレス交換も修理の依頼方法はAppleサポートへ修理の依頼をしてください。

6-3.店頭での交換とは

店頭でのバッテリー交換は、

  • AppleStoreまたは
  • Apple正規サービスプロバイダーで

行うことが可能です。

店頭での交換は、基本的にはバッテリー在庫と受付が完了していなければ、予約なしの来店でも即日での交換が可能です。予約なしの場合ですと、お店の混雑状況によっては実際の修理時間を省いても3時間以上待つ場合がありますので、予約をしておいたほうが、結果的に早くバッテリー交換をすることが可能です。

予約方法は下記にまとめてあります。

iPhoneの修理や調子が悪い時に様子を見てほしい時に事前に予約をしておくと、数時間と待たされることなく、予約した時間に来店することで修理サービスをスムーズに受け...

6-4.保証切れのドコモiPhone5sは対応場所に注意

保証期間が過ぎてしまっている
iPhone5sの場合でかつ、
ドコモのケータイ補償サービスに加入している場合、

バッテリー交換は、
Appleへ依頼するよりも
ドコモケータイ補償サービスを使って
本体交換をしたほうが割安です。

7.iPhone5sのバッテリー交換前にやるべきこと

iPhone5sのバッテリー交換前にやっておくべきことを解説していきます。

7-1.バックアップは必須項目

お使いのiPhone5sバッテリー交換する際に
基本的にはデータを消さずにバッテリー交換修理を行うことが可能ですが、場合によっては初期化が必要な場合があるのと、Apple正規店の拠点によってはデータを消去してからバッテリー交換をする店舗もありますので、バックアップをとってからバッテリー交換修理の依頼をしてください。

iPhoneのバックアップが行われているか定期的にチェックをしていますか?iPhoneのバックアップが必要になる場面は、機種変更や修理などが必要になったときだけだと思っ...

7-2.AppleIDも必須項目

お使いのiPhone5sのバッテリー交換を依頼する際には、iPhone5sのiCloudに設定しているAppleIDのメールアドレスとパスワードが分かる状態が必須になります。iPhoneの修理受付のシステム上iPhoneを探すのロックがかかった状態だと修理受付ができない場合がありますので、AppleIDで設定しているメールアドレスとパスワードをはっきりさせてから修理依頼をしてください。

iPhoneを探すをオフにするやり方は以下を参考にしてください。

 

7-3.店頭で修理をする場合は予約を

iPhone修理で予約に念を押してしまい、申し訳ないのですが、iPhoneのバッテリー交換で予約無しで来店して良いことはあまりないです。2017/01/31現在ですと、iPhone6sがシャットダウンしてしまう問題の交換プログラムでかなり多くのユーザー様が来店している状態なので、ストレスなくバッテリー交換をしたいなら、予約をして時間と在庫を抑えた方がベストです。

Appleが予期せず電源が落ちてしまうiPhone 6sを改善するためのバッテリー交換プログラムを2016/11/20に発表しました。発表されましたが、2016/11/28現在、バッテリー在...

8.iphone5sのバッテリー交換のまとめ

今回は、iPhone5sのバッテリー交換の費用と保証の確認、バッテリー交換修理の依頼方法などを解説しました。iPhone5sユーザー様の参考になれば、幸いに思います。




ABOUTこの記事をかいた人

20代男。Apple正規修理の中の人。Apple製品セールス職から修理職9年目。アップルサポートサイトでは分かりにくいiPhoneのトラブル解決方法を分かりやすく紹介していきます。 ■Mac&iPad sales:Apple Premium Reseller ■iPhone&iPad sales:au Shop assistant manager:SoftBank Shop manager ■iPhone repair:Apple Authorized Service Provider