iphoneのメールをバックアップする3つの方法とは?機種変更/乗り換えMNPもOK

  • iPhoneのメールはバックアップされているの?
  • 機種変更や乗り換えMNPをするとどうなるの?
  • メールアプリに入っているデータは引き継げるの?

といったご相談を受けることがあります。

今回はiphoneのメールにまつわるバックアップ周りの話やiPhoneのメールをバックアップする方法を紹介していきます。

1.iphoneのメールをバックアップする3つの方法
2.iPhoneのメールの種類別バックアップとは
3.機種変更や乗り換えMNPでのメールバックアップと注意点とは?
4.iPhoneのメールバックアップやり方早見表
5.iPhoneメールバックアップ3つの方法!まとめ

1.iphoneのメールをバックアップする3つの方法

iPhoneのメールをバックアップする方法は3つありまして

  1. iCloudを使ってバックアップする方法
  2. iTunesを使ってバックアップする方法
  3. メールアプリを使ってバックアップする方法

があります。

iPhoneのメールをバックアップする方法を順番に解説していきます。

1-1.iCloudでメールをバックアップする方法

iCloudでメールをバックアップする方法を解説していきます。

1-1-1.iCloudを設定する

設定→iCloudでiCloudアカウントを設定をしてiCloudバックアップをするための準備を整えます。

1-1-2.iCloudバックアップを行う

iCloud→バックアップ→iCloudバックアップをオン→今すぐバックアップを作成を行います。バックアップが完了後に、今すぐバックアップ作成の下に「前回のバックアップ」が表示されていれば完了です。
iCloudでのバックアップですと、メッセージアプリのデータをバックアップすることが可能です。iCloudを設定することでiCloudメールが引き継ぐことができます。

1-2.iTunesでメールをバックアップする方法

1-2-1.今すぐバックアップを作成

iTunesでメールをバックアップするには、iPhoneとパソコンをケーブルで接続した後に、今すぐバックアップをボタンを押します。

1-2-2.暗号化バックアップをすると

暗号化バックアップをすることでメッセージアプリのデータやiPhoneで設定していたメールアカウントの設定情報を引き継ぐことが可能です。

1-3.メールアプリを使ってキャリアメールをバックアップ

iPhone標準のメールアプリを使ったキャリアメールのバックアップ方法をご紹介します。メールアプリを使ったバックアップ方法は乗り換えMNPをするiPhoneで行う際に有効です

1-3-1.メールバックアップ事前準備

事前準備としては、標準メールアプリにキャリアメールとフリーメールまたはiCloudメールが設定された状態にしておくことです。

au【iPhone】メール初期設定方法(「メール」アプリ)

iPhone・iPadでドコモメールを使う

ソフトバンク「一括設定」の手順

メール(Yahoo!メール、Gmail など)を iPhone で使う設定をする

1-3-2.キャリアメールの移行先を作成する

キャリアメールのデータを移したいフリーメール(今回はGmailを使いました)のフォルダに移行先のフォルダを作成しておきます。

まず、メールアプリで移行先のアカウントのフォルダを開いてGmailから戻ります。次に編集を押します。

次に画面右下の新規メールボックスを押します。そしてフォルダ名を決めます。移行するキャリア名+任意のフォルダ名が良いかと思います。フォルダ名入力しましたら、保存を押します。

作成したフォルダがフリーメールのフォルダの中に設定できていればOKです。

1-3-3.キャリアメールを移行する

バックアップをしたいキャリアメールのメールを選択して移行先のメールアカウントへ移行させます。

編集をタップすると、メールが選択できるようになりますので、バックアップをしたいメールを選択しましたら、移動をタップします。

次の画面で一度左上の戻るボタンをタップします。すると移動させたいメールのアカウントが表示されますので、ここではGmailをタップします。

Gmailの中から作成したフォルダを見つけて、タップすると移動させたいメールが作成したフォルダの中に移動されます

移動されたキャリアメールの中のメールは、キャリアメールのフォルダから無くなります。メールデータのコピーではありません。

2.iPhoneのメールの種類別バックアップとは

iPhoneで設定しているよくあるメールの種類を挙げますと、

  • キャリアメール(ドコモ/au/ソフトバンク)
  • SMSまたはMMSのメッセージ
  • iCloudメール
  • フリーメール→Gmail、Yahooメールなど

が考えられると思います。

2-1.キャリアメール(ドコモ/au/ソフトバンク)のバックアップとは?

キャリアメールには、auですと@ezweb.ne.jp、ソフトバンクですと@i.softbank.jp、ドコモですと@docomo.ne.jpがあります。

契約しているiPhoneのキャリアメールは、メールサーバーという場所にメールのデータが預けられているので、同じキャリアへの修理または機種変更であれば、一括設定でプロファイルをインストールして
再度メールのデータをiPhone本体へダウンロードすることでデータを復元することが可能です。

2-2.SMSまたはMMSのバックアップとは

メールはメールアプリを使っていますが、メッセージアプリを使っているSMSまたはMMSのバックアップはどうすればいいのか?ということもココでご紹介させていただきます。

SMSまたはMMSのバックアップは、iCloudまたはiTunesでバックアップを行っていれば、バックアップの復元を修理または、機種変更したiPhoneに戻すことが可能です。

2-3.iCloudメールのバックアップとは

iCloudメールのデータは、無料は5GBまでになりますが、データの範囲で保存が可能です。
修理または機種変更や乗り換えMNPしたiPhoneに再度iCloudのアカウントを設定し、メールをオンにすれば受信が可能です。

2-4.フリーメールのバックアップとは

iPhoneにGmailやYahooメールなどのフリーメールを設定していた場合は、
再度、GmailやYahooメールのアカウントを修理または機種変更や乗り換えMNPしたiPhoneに入力すると受信が始まりますので、GmailやYahooメールのメールデータを復元することが可能です。

3.機種変更や乗り換えMNPでのメールバックアップと注意点とは?

iPhoneを同じキャリアへの機種変更、例えば、auからau、ソフトバンクからソフトバンク、ドコモからドコモのiPhoneへ機種変更または修理をしてメールデータのバックアップを取る&戻すという作業はハードルが低いのでさほど問題にならないと思います。同一キャリアへの機種変更や修理の場合は、
一括設定でキャリアメールのデータを戻すことが出来ますし、iCloudまたはiTunesバックアップでメッセージやフリーメールなども復元することが可能です。

しかし、乗り換えMNPを行う/検討されている場合は、キャリアメールの引き継ぎに注意が必要です。乗り換えMNPを行うと、以前のiPhoneで契約していたメールアドレスのデータを引き継ぐことが
Apple標準のバックアップであるiCloudやiTunesで引き継ぐことができませんので、注意をしてください。格安simなどでキャリアが変更になる場合が該当します。
旧iPhoneのキャリアメールを引き継ぎをしたい場合は、メールアプリを使ってキャリアメールを、移行しておくことが必要です。

4.iPhoneのメールバックアップやり方早見表

 機種変更/修理乗り換えMNP
キャリアメール一括設定で復元メールアプリ
バックアップ
SMSまたはMMSiCloud/iTunes
バックアップ
iCloud/iTunes
バックアップ
iCloudメールiCloud設定iCloud設定
フリーメールアカウント再設定
で復元
アカウント再設定
で復元

5.iPhoneメールバックアップ3つの方法!まとめ

今回はiPhoneのメールをバックアップする3つの方法をお話しました。
メールのデータを復元できない危険性があるものは、乗り換えMNPをして
別の通信会社になった場合に、キャリアメールのデータを引き継ぎできないことくらいかと思います。

乗り換えMNPをして旧iPhoneのデータをバックアップするのも
やり方さえ一度知ってしまえばさほど困難なものではないかと思いますので、
今回、ご紹介したメールバックアップのやり方が参考になれば幸いです。