スマホスピタルのiPhone修理とは?悪い評判や良い口コミを調査!

スポンサーリンク
iPhone修理のスマホスピタルとは?悪い評判や良い口コミを調査! iPhoneを格安で修理する

スマホスピタルでiPhoneを修理するメリットやデメリット、口コミ評判をまとめました。

1.スマホスピタルの特徴は

  • 総務相登録のiPhone修理業者
  • データはそのまま(初期化しないで)で修理を実施
  • スマホコーティングサービスあり
  • アプリ割で最大2000円割引など割引サービスが充実している(店舗によってキャンペーンは異なる場合があります)

1-1.総務相登録のiPhone修理業者

スマホスピタルさんは総務省登録をしているiPhone修理業者になります。

1-2.データはそのまま(初期化しないで)で修理を実施できる

正規Apple修理サービスですと、ソフトウェアとハードウェアの修理テストを実施するので基本的にはiPhoneを初期化する作業が必要になってきます。iPhoneで画面を操作できずバックアップができない状態の故障の場合はバックアップを取っていないとデータは消えてしまうので、データを初期化しないで修理ができるのは強いです。

  • iPhoneの画面が操作できない経の故障の例は
  • 画面が真っ暗
  • 画面が縦線
  • フリーズ
  • タッチパネルが反応しない
  • 画面が勝手に動く

などがあります。

1-3.スマホコーティングサービスあり

1度のコーティングで2、3年間持続するので、強化ガラスですと1年に1度程の張替えが必要になってきますので利用することでガラスフィルムの維持費を節約することができます。

1-4.アプリ割で最大2000円割引など割引サービスが充実している(店舗によってキャンペーンは異なる場合があります)

アプリインストールをすることで、当日の修理代金を抑えることが出来るキャンペーンになります。

その他にも以下の修理料金割引キャンペーンがあります。

  • 駐車場割
  • 2台以上の修理で1台につき1000円割引
  • 学割
  • Facebookいいねで割引

2.スマホスピタルでiPhoneを修理をされた方の口コミ評判

スマホスピタルさんでiPhoneを修理された方の口コミを調査してみました。

2-1.スマホスピタル悪い評判の口コミ

使用して1カ月、バッテリーの消耗が異常に早い。正規品の2倍以上の速さで消耗していく。交換前より消耗が速くなったので、何のために交換したのか。粗悪

2-2.スマホスピタル良い評判の口コミ

スマホスピタルのスタッフの方に、iPhoneの画面を見せながら症状を伝えたら、慣れた印象で案内して頂いて頼もしく感じました。料金や対応の方法もしっかりと説明して頂いたのでとても安心しました。
これまでこういった修理を依頼したことがなく少々不安でしたが、受付の方の頼もしさや説明の安心感からここに依頼してよかったなと思いました。
直していただいたiPhoneも特に不具合なく、元通りに使えるようになりました。

3.スマホスピタルでiPhoneを修理をするメリット

スマホスピタルさんでiPhoneを修理するメリットをまとめました。

3-1.iPhoneをすぐ修理してデータを復元しなくても修理後に元の通り使えるようになりたい方

Apple正規店ですと、iPhoneを修理すると基本的には中のデータを初期化して修理をするきまりがあるので、iPhoneの修理後は連絡先データやLINE、写真などが本体から空っぽになった状態で返却されます。

バックアップをiCloudやiTunesで作成してあればそれをiPhone本体に戻すことでiPhoneを元通りで使う状態に復元することが可能です。しかし、iCloudがiTunesはパソコンまたはWi-Fi環境が必要なのと復元するのに時間を要します。

そういったバックアップ環境がない、または復元するのが煩わしい場合にスマホスピタルさんですと、データを消さずにそのまま修理をすることができるので、修理後iPhoneをすぐに使うことが可能です。

3-2.総務相登録のiPhone修理業者なので、街の修理屋の中でも修理技術と修理パーツの品質の高さに少しでも安心や安全を求めている方

iPhoneの修理パーツが純正まではいかなくても、できるだけ品質の良いもの使ってiPhoneの修理を受けたい場合におすすめです。

3-3.iPhoneの修理代金をできるだけ安くしたい方

正規だとiPhoneを部分修理できる箇所が少ないため、修理が困難な場合や、交換修理ができない場合は、本体交換サービスへ誘導されます。本体交換サービスでは保証期間内であれば格安で修理を受けることが可能ですが、保証がない場合は大方3万円超えになります。

スマホスピタルさんですと、正規と比較して修理できる箇所が多いので修理料金を抑えることが可能です。

にはiPhoneをスマホスピタルでiPhoneを修理に出すメリットがあります。

4.スマホスピタルでiPhoneを修理をするデメリット

スマホスピタルさんでiPhoneを修理するデメリットは以下のようなものが考えられます。

4-1.iPhoneの耐久性や品質を落としたくない方

スマホスピタルさんで使われているiPhoneの修理パーツは純正と異なります。なので修理後のiPhoneの物持ちの良さや、全体的な耐久性が損なわれてしまうので寿命が短くなったり、故障しやすくなったりなどがあります。

4-2.Apple正規で修理サービスを受ける可能性ある方

スマホスピタルさんで修理サービスを受けるとApple正規で修理サービス対象外になります。

AppleCare+も適用することができなくなります。
AppleCare+が使えなくなると、iPhoneに付属しているライトニングケーブルの交換サービスやイヤホンの無償交換サービスを適用することができなくなりますので注意が必要です。また、AppleCare+の最大の魅力である画面交換3672円のサービスも受けられなくなりますのでAppleCare+に加入されている方は慎重に修理サービスを選ぶことをオススメ致します。

5.評判と実績があるiPhone修理屋まとめ

評判と実績のあるiPhone修理屋をまとめました。

  • 修理を安くしたい方
  • iPhoneのデータを消さずに修理をしたい方
  • バックアップが取れない方
  • iPhoneの保証が切れている方
  • AppleCare+に未加入の方
  • 買い替えまでiPhone安く延命したい方

↑上記の方におすすめの修理サービスです。

老舗iPhone修理屋:あいさぽ

  • チャットでサクッと修理相談
  • 6ヶ月間の無料修理保証
  • 総務省修理登録店で安心
  • 作業量込みの明朗会計

あいさぽは創業8年で評判の良い格安iPhone修理店です。店舗数は全国に79店舗あり累計修理数は60万台の実績があります。老舗で信頼のある修理店だと言えます。

修理料金はオトクで修理料金の中に作業料金込みの明朗会計となっています。
修理は即日で対応可ですが、待機時間をムダにしたくない方はWEB予約必須です。

あいさぽのお問い合わせはチャットで出来るので「自分のiPhoneの故障は修理できるのか?」や「いくらかかるのか?」といった疑問に即時に教えてくれるのが非常に助かります。

修理後の保証期間は6ヶ月間あるので、万が一不具合が出てしまった場合のフォローは◎。6ヶ月の保証を利用して買い替えまでの延命措置としての活用もアリ。

修理と同時にiPhone内部をクリーニングしてくれるのも地味だが良いサービス。あいさぽは安心してiPhoneを修理に預けることができる格安修理サービスである。


受付時間 24時間受付
値引き 永久5%OFF
宅配修理 往復送料&
代引き手数料0円

ダイワンテレコム

  • 代替え機レンタルあり(無料)
  • 部品の品質に自信
  • データ復旧の技術も高い

ダイワンテレコムは全国に49店舗を構えるiPhone格安修理屋さんになります。修理後の品質が良い(不具合が少ない)と評判で、修理パーツの品質を高めるダイワンテレコムさんの取り組みが功を奏していると言えます。品質が良いと値段が高くなる傾向になりますが、企業努力によって料金は格安に抑えられています。

またデータ復旧サービスに力を入れていて10台中6台は復活できるとのこと。Apple正規だとデータ関係は対応不可なので、水没などでデータを復活させたいときに重宝するサービスですね。

修理保証は3ヶ月ですがパーツの品質が良いので十分な保証期間だといえます。モバイル保険対応なので加入者はタダに近い金額で修理が可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました