より楽しく、おしゃれに!食べ物系写真アプリFoodieの使い方!

foodie 使い方

見たこともないような野菜を使った
カラフルなコブサラダ。

今にもいい香りが漂ってきそうな
色鮮やかなトマトパスタ。

「我こそは!」とセンスを競い合って、
多くの人に人気があるのが
食べ物系写真。

自分もおしゃれな写真を撮りたいけど

「なかなか難しい」

と感じている人のために、
「Foodie」が役に立ちます。

ぜひ使い方をマスターして
あなたもおしゃれなみんなの
仲間入りをしよう!

目次:

1.Foodieとは
2.Foodieの便利な使い方
3.リアルタイム加工でキレイに撮ろう
4.Foodieその他使い方
5.撮影済みの写真を加工する方法
6.Foodieからシェアする方法
7.Foodie使い方まとめ

1.Foodieとは

LINEが提供する、料理・たべものを美味しく取れる
カメラアプリ、それがFoodieです。

「食べ物の写真をいかに美味しそうに撮るか」

これだけを追求して作られました。

なんといっても
30種類を超えるフィルターで
食べ物にスパイスを加えてくれ、

「おいしい写真」

に仕上げてくれます。

Twitterやインスタグラムなどの
SNSを利用している方々へ是非オススメします。

2.Foodieの便利な使い方

Foodieは食べ物の撮影に
特化しているので、
使い方もシンプルで、
無駄なものがありません。

設定もとても簡単ですので、
その主な使い方を紹介していきます。

2-1.シャッター音の消し方

一般のカメラと違い、
Foodieでは、シャッター音を消すことができます。
食べ物を撮影するとき、
ざわざわした居酒屋では、
シャッター音は気になりませんが、

お洒落なレストランで
写真を撮るとなると、
そのシャッター音が気になり
上手に撮ることができません。

そんな悩みを解消してくれるのが
消音機能です。

まず画面左下にある、
ナイフとフォークの
アイコンをタップします。

foodie 使い方次に、

左上にある設定アイコンをタップ。
設定画面が現れます。

foodie 使い方最後に、

設定画面の中央にある
消音ポタンをオフにすると
撮影音が無くなります。

2-2.ロゴの消し方

Foodieでは、
最初の設定時には、
撮影した写真の右下に
Foodieのロゴマークが表示されます。

センスよく撮影した写真が
Foodieを使って撮影したものだと知られると、

「なんとなく嫌だなぁ」

という方のために、
ロゴマークの消し方を紹介します。

まず、先程と同じように、
左下のナイフとフォークのアイコンから
設定画面へいき、設定アイコンをタップします。

foodie 使い方設定画面の下方にある

Foodieマークをオフにすると
表示されなくなります。

foodie 使い方2-3.位置情報の消し方

Foodieで撮影した写真には、
位置情報が記録されます。

どのお店で撮影した写真なのか
それで、わかってしまうのですが、

もしこれが自宅で撮影したとなると
インスタグラムなどのSNSに投稿した場合、
自宅の場所がバレてしまいますので、
注意が必要です。

そうならないように、
設定を解除することができます。

まず先ほどと同じように、
左下のスプーンとフォークのアイコンをタップ。

設定アイコンをタップし、
位置情報のアイコンを
オフにすると、位置情報は表示されなくなります。

foodie 使い方2-4.Foodieは真上からキレイに撮れる

ワンプレートに綺麗に盛り付けられた料理や
綺麗に並んだコース料理など
真上から撮すと
とてもおしゃれに見えます。

でも実際は、微妙にずれて斜めになったり、
綺麗に真上から撮影するのは
難しいものです。

Foodideには真上からの撮影を
簡単にできる機能があります。

水平撮影機能と言いますが、
撮影するとき、
地面とスマホが水平になった瞬間に
黄色いTOPマークが現れるのです。

foodie 使い方そのTOPマークが現れた瞬間に

シャッターを押すと、
ちょうど真上から撮影した写真を
撮ることができます。

3.リアルタイム加工でキレイに撮ろう

なんといってもFoodieの最大の特徴は、
30種類以上もあるフィルターの数。

食べ物専用なので、
その食材に合った
フィルターを選ぶことができます。

そのフィルターの使い方を
紹介していきます。

3-1.フィルターの使い方

リアルタイムでフィルターをかける場合は
被写体を撮しながら、
左右にスライドしてみると
お好みのフィルターを選択できます。

そのままフィルターで編集された
画像が写りますので、
どう写るのか見ながらシャッターを押せます。

もしくは、画面右下の
フィルターアイコンをタップして
フィルターの選択をします。

foodie 使い方フィルターの種類は

BQ1やCR1などのように、
英語で表記されていますので、
その中から食材にあったフィルターを
選んでみてください。

foodie 使い方ORというのは

フィルターをかけない
オリジナルという意味です。

画面を左右にタップしながら
撮影する場合は、

  • もちもち
  • サクサク
  • スパークリング
  • スウィート

という表示が出ます。

ぜひ、たくさんのフィルターで
楽しんでみてください。

3-2.明るさ調整の使い方

Foodideでは、写真の明るさの調整が
とても簡単にできます。

まず、被写体を写している撮影画面で
画面をタップします。

すると、右側に明るさを調整する
縦線が出てきます。

上に上げていくと明るくなり、
下に下げていくと暗くなります。

これだけで、調整ができます。

3-3.フラッシュライトの使い方

時には、
暗がりの中で出てくる食べ物の写真を
撮りたい時だってあるかもしれません。

そんな時のために
フラッシュライト機能があります。

撮影時、上部にアイコンが5つ出てきます。
その左から二番目のアイコンが
フラッシュライトのアイコンになります。
そのアイコンをタップします。

foodie 使い方普段は、フラッシュライトは

オフになっているので、
タップすることでフラッシュライトが付きます。

3-4.写真をぼかすやり方

Foodieでは、
写真にぼかしをかけることもできます。

撮影時の上部にある5つのアイコンの内、
一番左側のアイコンがぼかしアイコンです。

foodie 使い方こちらは、ぼかしの範囲や

強弱を設定することはできませんので、
ご注意ください。

3-5.写真の縦横比の変更方法

Foodieでは、
写真の縦横比を変更することができます。
先ほどからの撮影時の上部のアイコン5つの内
左から4番目のアイコンをタップします。

foodie 使い方「1:1」「3:4」の2種類ありますが、

「1:1」は正方形、

「3:4」は縦長の写真になります。

4.Foodieその他使い方

Foodieでは、
その他、より楽しく撮影したい方のために
いくつかの撮影方法がありますので
紹介していきます。

4-1.セルフィーでの撮影方法

インカメラに切り替えて自撮りができます。

まず、撮影時の上部アイコン5つの内、
一番右のアイコンをタップします。

foodie 使い方そうすると、インカメラに切り替わります。

インカメラの場合は、
フラッシュライト機能が使えないので、
注意してください。

4-2.動画を撮る方法

最近では、
料理したものを撮影するだけでなく、
料理中の動画や
盛りつけ中の動画を
撮影してアップしている方もいます。

そうすると、美味しさがより伝わったり、
自分で作ってみようと思ってもらったりと
見てもらう人にたくさんの影響を
与えることができます。

そんな方のために、
Foodieでは動画撮影機能があります。

やり方はとても簡単で、
撮影画面でシャッターボタンを長押しで
動画撮影ができます。

動画を撮影している時には
下部に赤色のバーが現れます。

動画撮影を終わる場合は、
再度シャッターボタンを押すと
終了できます。

5.撮影済みの写真を加工する方法

Foodieでは、
リアルタイムでなくて、
過去にとった写真を加工することもできます。

まず、画面左下にある
ナイフとフォークの画面をタップします。

foodie 使い方そうすると、写真を保存している

ギャラリーに行きますので、
そこで加工したい写真を選択します。

foodie 使い方下部にアイコンが3つでますので

その真ん中のアイコンをタップします。

foodie 使い方フィルタ、明るさ、ぼかしの調節アイコンが

下部に出てきます。

foodie 使い方それらを選んで調節していきます。

加工が済んだら、右下のチェックアイコンを
タップしたら保存されます。

6.Foodieからシェアする方法

おしゃれに撮影できたら
友達にみせたいですよね。

Foodieでは、
いろいろなSNSへ
写真をシェアすることが可能です。
Facebook、LINE、Twitterなどです。

まず、左下のナイフとフォークのアイコンをタップして
送りたい写真を選びます。

foodie 使い方次に、その写真をタップすると、

加工した時と同じで、
下部に3つのアイコンが出てきます。

その左側のアイコンをタップすると、
SNSのロゴが出てきます。

foodie 使い方最後に、どのSNSへシェアするか選んで

そのアイコンをタップすると、
シェア完了となります。

foodie 使い方7.Foodie使い方まとめ

いかがでしたでしょうか。
私たちの生活の一番身近にある

「食べる」

というシーンをこのFoodieで
より楽しく、おしゃれにすることができます。

また、最近では

「料理する」

という場合でも、
Foodieを使って楽しくできます。

どんどん活用して楽しい
Foodieライフをお過ごし下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアップルバズーカをフォローしよう!