iPhoneで通話時の音割れがひどい時の原因と5つの対策とは?

iPhoneの通話時に音割れがひどく
会話がまともにできない時の
原因と対処法を解説していきます。

1.iPhone通話時の音割れや雑音とは?
2.iPhone通話時の音割れの原因とは?
3.通話時の音割れの対処法とは?
4.iPhone通話時の音割れ:修理金額とは?
5.通話時の音割れ:原因別の対策まとめ
6.通話時の音割れ対処法まとめ

1.iPhone通話時の音割れや雑音とは?

iPhoneの通話時の音割れには、
2パターンが考えられます。

  • 自分の話している声が、
    相手から音割れをしているように
    聞こえると多くの方に言われるパターンか
    (一人からの音割れの指摘の場合は、
    通話相手の受話部分が壊れている可能性があります。
    多くの方に同様の指摘を頂くということがポイントになります。)
  • 相手の話している声が
    スピーカー通話または
    電話の受話部分から
    音割れしてしまっている

といったように

  • 自分の声が音割れをするか
  • 相手の声が音割れをするのか

2パターンがあるかと思います。

2.iPhone通話時の音割れの原因とは?

iPhoneが通話時に音割れする問題を
自分の声の場合と相手の声の場合と
パターンごとに考えられる範囲の
原因あげていきます。

2-1.自分の声が音割れをしている場合

通話時に相手に自分の声が
音割れをして聞こえると言われた場合に

音割れの原因としては、

  • ソフトウェアの問題
  • 通話アプリの問題
  • 底面マイクの問題
  • 基盤や本体に何かしらの異常がある

が想定されるかと思います。

2-2.相手の声が音割れをしている場合

通話時に相手の声が
iPhoneの受話部分から
音割れをして聞こえてくる場合は、

  • ソフトウェアの問題
  • 通話アプリの問題
  • 受話部分(レシーバー)パーツの問題
  • 基盤や本体に何かしらの異常がある

が想定されるかと思います。

3.通話時の音割れの対処法とは?

iPhoneの通話時に
音割れがひどい問題を
解決するための対策をご説明します。

3-1.ノイズキャンセリングを確認する

iPhoneのノイズキャンセリングの
設定がオンになっているかを見直します。

設定→一般→アクセシビリティ
→電話ノイズキャンセリング→オン

iphone 音割れ 通話

ノイズキャンセリングを
オンにしているにも関わらず
音割れがひどい場合は
次の対策を行います。

3-2.強制再起動を行う

iPhone通話時の
音割れがひどい問題が
軽いシステム的な問題で
発生している場合は

iPhoneを起動時の状態から
強制再起動を行うことで
改善できる場合があります。

強制再起動のやり方としては、
iPhoneが起動している状態で
スリープボタンとホームボタンを15秒ほど長押しを行います。
(iPhone7系統は、スリープボタンと音量下げるボタン)
長押しして、リンゴマークでiPhoneが起動したら指を離します。
強制再起動は
データの消去を伴う作業でありませんが、

極稀に強制再起動後、
iPhoneが正常に起動することが出来ず、
リカバリーモードやリンゴループへ
入ってしまう場合がありますので、

バックアップをしっかりと
やられてから実施されることをオススメ致します。

Apple推奨のiPhoneをバックアップする2つの方法
iPhoneのバックアップが行われているか定期的にチェックをしていますか?iPhoneのバックアップが必要になる場面は、機種変更や修理などが必要になったときだけだと思っ...

3-3.音割れのテストを行う

iPhoneを強制再起動させたが
通話時の音割れがひどい問題を
改善できない場合は、

iPhoneの音を司る
レシーバーやマイクなどの
パーツが機械的に壊れているかどうか
診断するツールがありますので、

音の診断テストを実施することで
レシーバーやマイクが
壊れていないか調べることができます。

音の診断テストは
AppleStoreまたは
Apple正規サービスプロバイダーで
お持込頂ければ行うことが可能です。

AppleStoreまたは
Apple正規サービスプロバイダーは
平日といえども混雑が予想されますので、
予約をされてからお店へ行かれることをオススメ致します。

iPhone修理の予約方法(Apple Store・正規サービスプロバイダ)
iPhoneの修理や調子が悪い時に様子を見てほしい時に事前に予約をしておくと、数時間と待たされることなく、予約した時間に来店することで修理サービスをスムーズに受け...

3-4.初期化を行う

音の診断テストを実施して
レシーバーまたは、
マイクに異常が検出できた場合は、

iPhone本体の初期化を実施して
ソフトの問題なのか、本体の問題なのか
初期化を実施して切り分けが行われると思います。

初期化をしても
音割れがする問題が改善できない場合は
修理または本体交換になります。

音の診断テストの結果
レシーバーやマイクに問題がない場合は、
ソフトの問題の場合がありますので、
初期化を行って音割れの問題が
改善できるかどうかの切り分けが行われます。

初期化を実施しても
音割れの問題が改善ができない場合は、
修理または本体交換の対応になります。

3-5.修理または本体交換をする

初期化を行っても
音割れがひどい問題が
改善できない場合は、
修理または、
本体交換の対応になります。

自分の声が音割れをして
相手に届いている場合ですと、
マイクの不良となり、
マイクの問題は交換用のパーツがないので
本体交換の対応になります。

相手の声が
音割れして聞こえてくる場合ですと、
レシーバー部分は、レシーバー交換
スピーカーはスピーカー交換になります。

レシーバー交換が対応できる機種は、
iPhone7,iPhone 7 Plus以外の機種が対応可能です。

iPhone7系統でレシーバー不良が
あった場合は、本体交換の対応になります。

スピーカー交換が対応できる機種は
iPhone 6s、iPhone 6 Plus以外の機種が対応可能です。

iPhone 6s系統でスピーカー不良が
あった場合は、本体交換の対応になります。

4.iPhone通話時の音割れ:修理金額とは?

iPhone本体に画面割れや
水濡れなどの損傷や破損がない状態で
かつ、iPhoneの保証期間内であれば、
無償での修理または本体交換での対応が可能です。

有料なのか無償対応なのかは
まずはiPhone本体の保証期間を確認して下さい。

iPhoneの保証を確認する3つの方法とは?
お使いiPhoneの保証期間がまだ残っているのか確認する3つの方法を解説していきます。1.iPhoneの保証を確認する3つの方法2.Appleサポートアプリで保証確認する3.Appleサ...

保証期間が過ぎている場合は、
レシーバー交換または、スピーカー交換の価格は、
\8,856円での対応が可能です。修理拠点によっては
金額が異なる場合がありますので、
修理サービスを受ける拠点へ事前に料金を確認してみてください。

iPhone本体に画面割れや
水濡れなどの破損や損傷がある場合、
または、マイクの故障やパーツ交換に
対応していない機種で保証期間が過ぎている、
場合は、下記の本体交換の金額になります。

 AppleCare+あり2016年9月7日までにAppleCare+加入AppleCare+ナシ
iPhone 8 Plus12744円47,304円
iPhone 812744円41,904円
iPhone 7 Plus12744円41,904円
iPhone 6s Plus12744円39,744円
iPhone 6 Plus12744円7800円39,744円
iPhone 712744円38,664円
iPhone 6s12744円36,504円
iPhone 612744円7800円36,504円
iPhone SE12744円7800円33,264円
iPhone 5c12744円7800円33,264円
iPhone 5s12744円7800円33,264円
iPhone 57800円7800円33,264円

また、修理サービスを受ける際には、
iPhoneを探すのオフが必要になりますので

iPhoneを探すをオフにされる場合は、
「iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を知ってるかい?」
の記事を参考にしてください。

iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を知ってるかい?
iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を紹介していきます。1.iPhoneからiPhoneを探すをオフにするやり方2.PCからiPhoneを探すをオフにするやり方3.アプリからiPhoneを探...

5.通話時の音割れ:原因別の対策まとめ

  • ソフトウェアの問題
  • 通話アプリの問題
  • マイクの問題
  • レシーバーの問題
  • スピーカーの問題
  • 基盤の問題

通話時の音割れ問題の
原因別の対処法をまとめると以下になります。

問題対応法
ソフトウェアの問題初期化
通話アプリの問題初期化
マイクの問題本体交換
レシーバーの問題レシーバー交換
または本体交換
スピーカーの問題スピーカー交換
または本体交換
基盤の問題本体交換

6.通話時の音割れ対処法まとめ

iPhoneが通話時に音割れする問題の原因と対処法について解説しました。今回の記事が対処法の参考になれば幸いです。

7.修理をすると損してしまう人とは?

場合によっては修理をすると、
金銭的に損をしてしまう人が出てきます。

修理をすると損をしてしまう条件などは、
iPhoneの修理より機種変更がベターな4つの条件とは?
をご参照ください。

iPhoneの修理より機種変更がベターな4つの条件とは?
お使いのiPhoneが故障した際に修理に出したほうが良いのかいっそのこと機種変更を考えたほうが良いのか悩まれたことはありませんか?今回は、iPhoneを修理するよりも機...