iphoneがフリーズしてしまう時の13個の原因と6つのセルフ対処法

iPhoneが
フリーズしてしまう問題で
よくお話を聞く事例ですと
いくつかのパターンがあります。

  • アプリを使っていると画面がフリーズしてしまう
  • ホーム画面で画面がフリーズしてしまう
  • アップルロゴでフリーズしてしまう
  • iTunes接続の画面でフリーズしてしまう

いくつかのパターンがありますが、
パターンごとにiPhoneがフリーズしてしまう
原因と対処法を解説していきます。

1.iPhoneがフリーズしてしまう13個の原因とは?
2.対処の前には準備をしよう
3.アプリを使っているとiPhoneがフリーズする場合
4.ホーム画面でiPhoneがフリーズしてしまう場合
5.アップルロゴでiPhoneがフリーズしてしまう場合
6.iTunes接続の画面でiPhoneがフリーズしてしまう場合
7.あなたに必要な行動ステップは?
8.追記:修理をすると損してしまう条件とは?

 

1.iPhoneがフリーズしてしまう13個の原因とは?

iPhoneがフリーズしてしまう時に
考えられる13個の原因を挙げていきます。

1-1.アプリを使っていると画面がフリーズする場合

アプリを使っている時に
iPhoneがフリーズしてしまう状況が
多い場合には、
下記の2つの原因が考えられます。

  • iOSの挙動が不安定で
    iPhoneがフリーズしてしまう
  • アプリのソフトウェアが問題で
    iPhoneがフリーズしてしまう

1-2.ホーム画面でiPhoneがフリーズしてしまう

特定のアプリで
iPhoneのフリーズが発生するのではなく、

iPhoneをホーム画面にしている時や、
複数のアプリにまたがってフリーズするという
現象が発生する場合は、
下記の8つの原因が考えられます。

  • フィルムの問題でiPhoneがフリーズするときがある
  • ソフトウェアの問題でiPhoneがフリーズしてしまう
  • ディスプレイに問題がありiPhoneがフリーズしてしまう
  • バッテリー膨張によりiPhoneがフリーズしてしまう
  • 画面割れがありiPhoneがフリーズしてしまう
  • iPhoneを過去に落下させたことにより慢性的にiPhoneがフリーズ
  • iPhoneを過去に水濡れがあり慢性的にiPhoneがフリーズ
  • iPhoneの本体が湾曲していることにより慢性的にiPhoneがフリーズ

関連:iPhoneのタッチパネルが反応しない8つの原因と5つの対処法

1-3.アップルロゴでiPhoneがフリーズしてしまう場合

iPhoneがアップルロゴ(リンゴマーク)で
フリーズして固まってしまっている場合は、
以下の2つの原因が考えられます。

  • ソフトウェアの問題で
    iPhoneがアップルロゴでフリーズしてしまう
  • 基盤の問題でiPhoneが
    アップルロゴでフリーズしてしまう

1-4.iTunes接続の画面でiPhoneがフリーズしてしまう場合

iPhoneがiTunes接続の画面で
フリーズ(固まって)してしまう場合には、
下記の原因が考えられます。

  • アップデートやバックアップが
    上手く行かず接続画面でフリーズしてしまう

関連:iphoneがリカバリーモードになる9つの原因と3つの対処法

2.対処の前には準備をしよう

さっそく、
iPhoneフリーズしてしまう
現象に対する対処法を
行っていきたいところですが、
対処の前に必ずやってもらいたいことがあります。

それは、
バックアップです。

対処をする前には、
まずしっかりとバックアップが
取れているか確認をしてください。

関連:Apple推奨のiPhoneをバックアップする2つの方法
関連:iPhoneのバックアップが1つしかないとヤバイ2つの理由

3.アプリを使っているとiPhoneがフリーズする場合

アプリを使っているときに
iPhoneがフリーズしてしまう場合は
下記の原因が考えられますが、

iOSの挙動が不安定でiPhoneがフリーズしてしまう
アプリのソフトウェアが問題でiPhoneがフリーズしてしまう

アプリが関係している場合で
あろう時のフリーズ解消法を解説していきます。

3-1.アプリ起因のiPhoneフリーズ解消法とは?

アプリがiPhoneがフリーズする
問題に関係しているであろう時の
フリーズ解消法を解説していきます。

3-1-1.マルチタスクの削除を行う:対処法1

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a

バックグラウンドで起動している
他のアプリを削除してみて、
iPhoneがフリーズしてしまう
という現象が改善できるかを確認してください。

やり方
ホームボタンをダブルクリックで
バックグラウンドのアプリを立ち上げ、
起動しているアプリを上にスワイプして
消すことが出来ます。

3-1-2.強制再起動を行う:対処法2

強制再起動を行うことで、
iPhoneがフリーズしてしまうという
現象が改善できるかを確認してください。

強制再起動を行う方法

3-1-3.アプリやiOSが最新バージョンか確認する:対処法3

フリーズしてしまうアプリが
最新バージョンになっているか、
または、お使いのiPhoneの
iOSが最新バージョンになっているか
どうかを確認してください。

iPhoneをアップデートする方法

3-1-4.アプリを削除して再インストール:対処法4

アプリとiOSを最新バージョンにしても
iPhoneのフリーズを改善できない場合は、
アプリを一度消してから、
再インストールすることを行ってください。

3-1-5.iPhoneを初期化してアプリを再インストール:対処法5

アプリを削除して再インストールを
行ってもiPhoneがフリーズしてしまう
現象が改善できない場合は、

iPhone本体を初期化して、
iOSとアプリを入れ直して、
フリーズする現象を
改善できるかを確認してください。

ここで
行う初期化は、
DFU復元または、
リカバリーモードによる
初期化を行ってください。

操作的に
DFU復元が難しそうであれば、
リカバリーモードからの
初期化でOKです。

リカバリーモードの初期化のやり方

DFU復元での初期化のやり方

関連:リカバリーモードとDFU復元の違い

4.ホーム画面でiPhoneがフリーズしてしまう

ホーム画面で
iPhoneがフリーズしてしまう時が
多い場合には、以下の8つの原因

  • フィルムの問題でiPhoneがフリーズするときがある
  • ソフトウェアの問題でiPhoneがフリーズしてしまう
  • ディスプレイに問題がありiPhoneがフリーズしてしまう
  • バッテリー膨張によりiPhoneがフリーズしてしまう
  • 画面割れがありiPhoneがフリーズしてしまう
  • iPhoneを過去に落下させたことにより慢性的にiPhoneがフリーズ
  • iPhoneを過去に水濡れがあり慢性的にiPhoneがフリーズ
  • iPhoneの本体が湾曲していることにより慢性的にiPhoneがフリーズ

を軸にして対処法を解説していきます。

4-1.フィルムの問題でiPhoneがフリーズするときがある:対処法6

iPhoneにフィルムを貼っている場合には、
フィルムを剥がすことで
iPhoneがフリーズする
現象が改善できるかを確認してください。

4-2.ソフトウェアの問題でiPhoneがフリーズしてしまう

iPhoneがフリーズしてしまうという問題は、
iOSなどiPhoneの動作を
司っているソフトウェア側の問題で

タッチパネルを正常に認識できず、
iPhoneがフリーズしてしまうという
問題を引き起こしてしまっている
可能性があります。

iOSなどソフトウェアが原因で
iPhoneがフリーズしてしまう
という問題が起こっている場合は、

強制再起動や
リカバリーモードなどの初期化を
行うことでiPhoneがフリーズしてしまう
という問題を解決することが可能です。

iPhoneのバックアップが
しっかりと取れたということが
前提でお話を進めてしまいますが、
iPhone本体にデータ消失などの
リスクが少ない順から
解説していきます。

4-2-1.iOSを最新のバージョンにする

iOSを最新のバージョンにすることで
iPhoneがフリーズしてしまう
という問題を解決することができる
可能性は大いにあります。

 

iPhoneをアップデートする方法

4-2-2.iPhoneの強制再起動を行う

iPhoneの強制再起動を行うことで、
iOSやソフトウェアの問題が
深刻ではない場合は、

iPhoneがフリーズしてしまうという問題を
改善することが可能です。

iPhoneを強制再起動する方法

強制再起動を行い、
iPhoneがフリーズしてしまうという問題が
改善できたか確認してください。

4-2-3.リカバリーモードからの初期化を行う

iPhoneの強制初期化で
iPhoneがフリーズしてしまうという問題が
改善できなかった場合は、

iPhoneのリカバリーモードから
初期化を行い、タッチパネルが
反応しないという問題を
改善することができる
可能性があります。

リカバリーモードの初期化を
行うとiPhoneの本体に保存されている
すべてのデータがまっさらになりますので
いまいちどバックアップを確認してください。

バックアップが取れているかを確認する方法

バックアップが確認できましたら、
リカバリーモードによる
iPhoneの初期化を実施してください。

リカバリーモードで初期化する方法

リカバリーモードで
初期化が完了すると
iPhoneが工場出荷状態になりますので、
iPhoneの初期設定を進めて、

iPhoneがフリーズしてしまう
という問題が改善できているか
確認してください。

4-2-4.DFU復元を行う

iPhoneのDFU復元は、
リカバリーモードより
さらに下の階層から
初期化を行うことが
出来ますので、

自分でDFU復元が
できそうな場合は、
リカバリーモードの初期化と
要する時間に大差はありませんので、
DFU復元をやることをオススメ致します。

DFUのやり方解説

DFU復元による
iPhoneの初期化をやってみて
iPhoneがフリーズしてしまうという問題が
改善できたかどうかを確認してください。

4-3.ディスプレイに問題がありiPhoneがフリーズしてしまう

リカバリーモードによる
初期化を行い、iOSなどのソフトウェアを
クリーンな状態にしたにも関わらず、
iPhoneがフリーズ
してしまうという問題が
改善できない場合は、

iPhoneのディスプレイに
何かしらの問題があり
iPhoneがフリーズしてしまう
という可能性があります。

初期化を行っても
改善できない場合の
画面がフリーズしてしまうiPhoneは、
修理の検討が必要になってきます。

修理は、
iPhone本体に
画面割れや、水濡れ
本体の湾曲、落下痕が無ければ、
無償での対応が可能かと思います。

4-3-1.iPhoneの保証確認と金額

まずは、
iPhoneの保証期間を
確認してください。

画面がフリーズしてしまう
iPhoneの修理対応は、
AppleCare+に加入しているか
どうかがかなり重要になってきます。

AppleCare+に
加入している状態の
画面がフリーズしてしまうiPhoneは
Appleの正規店で、
即日の本体交換が可能です。

しかし、
AppleCare+に加入していなく、
1年間の製品保証だけの
場合ですと、画面が
フリーズしてしまうiPhoneの場合、
最長1週間のお預かり修理になります。

AppleCare+加入している場合も
1年間の製品保証だけの場合も、

画面がフリーズしてしまう
iPhoneの本体に
画面割れや、水濡れ
本体の湾曲、落下痕が無ければ、
無償での対応が可能かと思います。

保証期間が
切れてしまっている
画面がフリーズしてしまう
iPhoneですと、

保証期間が
切れてしまっているので
有償での本体交換になります。

有償の金額は下記になります。

機種名保証期間切れ
iPhone 8 Plus47304
iPhone 841904
iPhone 7 Plus41904
iPhone 6s Plus39744
iPhone 6 Plus39744
iPhone 738664
iPhone 6s36504
iPhone 636504
iPhone SE33264
iPhone 5c33264
iPhone 5s33264
iPhone 533264

4-4.バッテリー膨張によりiPhoneがフリーズしてしまう

batteyswell

iPhoneのバッテリー膨張により、
膨張したバッテリーが下から
iPhoneのディスプレイを圧迫することにより

iPhoneがフリーズしてしまう
という場合は大いにあります。

バッテリー膨張を
見分けるポイントしては、
分かりやすいものですと、

ディスプレイの側面が持ち上がり光が漏れている状態
ディスプレイの左半分がパカパカしている状態
背景が白い画面でうっすら青い線が見える状態

aoisen

 

がありますと、
iPhoneのバッテリーが
膨張している可能性があります。

4-4-1.バッテリー膨張の対処法

iPhoneの画面が
フリーズしてしまう原因が
バッテリー膨張にありますと、
新しいiPhoneと
本体を交換する対応になります。

画面が
フリーズしてしまう
iPhoneを購入してから
2年以内でしたら、
無償での対応が可能です。

交換の依頼が
出来る場所は、
Apple Storeまたは、
正規サービスプロバイダで
本体交換をすることが可能です。

画面が
フリーズしてしまう
iPhoneが購入から2年が
過ぎてしまっている場合は、
7800円(税抜き)での金額で
配送による交換が可能です。

配送による交換の依頼方法は、
アップルサポートに
電話で交換を依頼することが可能です。

アップルサポート
0120-277-535

4-5.画面割れがありiPhoneがフリーズしてしまう

iPhoneに
画面割れがある状態で
iPhoneがフリーズしてしまう
という問題が起こっている
場合ですと、

iPhoneの画面割れが、
iPhoneがフリーズしてしまう
ことの原因と推定されますので、

画面割れを
修理することで
iPhoneがフリーズしてしまう
問題を改善する流れになります。

4-5-1.画面割れの修理金額とは?

iPhoneの保証期間を
確認して、AppleCare+が
あれば特別な金額で
修理の対応を受けることが可能です。

また、
画面割れの修理の場合ですと、
修理する方法が

画面割れだけを直す修理

本体を即日で
新しいiPhoneと交換する方法

の2パターンがあります。

AppleCare+加入で画面のみの修理

機種名金額
iPhone 8 Plus3672円
iPhone 83672円
iPhone 7 Plus3672円
iPhone 6s Plus3672円
iPhone 6 Plus3672円
iPhone 73672円
iPhone 6s3672円
iPhone 63672円
iPhone SE3672円
iPhone 5c3672円
iPhone 5s3672円
iPhone 53672円

AppleCare+加入で本体交換する

機種名本体交換金額9月7日まで購入(2016)
iPhone 8 Plus12744円
iPhone 812744円
iPhone 7 Plus12744円
iPhone 6s Plus12744円
iPhone 6 Plus12744円7800円
iPhone 712744円
iPhone 6s12744円
iPhone 612744円7800円
iPhone SE12744円7800円
iPhone 5c12744円7800円
iPhone 5s12744円7800円
iPhone 57800円7800円

AppleCare+なしで画面のみの修理

機種名金額
iPhone 8 Plus21,384円
iPhone 819,224円
iPhone 7 Plus21,384円
iPhone 6s Plus21,384円
iPhone 6 Plus19,224円
iPhone 719,224円
iPhone 6s19,224円
iPhone 615,984円
iPhone SE15,984円
iPhone 5c15,984円
iPhone 5s15,984円
iPhone 515,984円

AppleCare+なしで本体交換する

機種名本体交換金額
iPhone 8 Plus47304円
iPhone 841904円
iPhone 7 Plus41904円
iPhone 6s Plus39744 円
iPhone 6 Plus39744 円
iPhone 738664 円
iPhone 6s36504 円
iPhone 636504 円
iPhone SE33264 円
iPhone 5c33264 円
iPhone 5s33264 円
iPhone 533264 円

4-6.落下または湾曲または水濡れが原因の可能性がある

iPhoneの本体に
過去の落下や
本体の湾曲や
水濡れがあることで

iPhoneがフリーズしてしまう
可能性があります。

iPhoneの湾曲の例

bendgate_inline_1a29ajl-1a29anc
iPhoneの水濡れの例

水濡れの簡易チェック方法

セルフで確認できる方法として
以下の方法があります。

液体侵入インジケータを確認する

iPhone 7、iPhone 7 Plusの場合
iphone7-liquid-contact-indicator

 

iPhone 6、iPhone 6 Plus
iPhone 6s、iPhone 6s Plusの場合
iphone_6-water_damage

 

iPhone 5、iPhone 5C
iPhone 5s、iPhone SEの場合
iphone_5-water_damage

 

 

4-6-1.落下または湾曲または水濡れの修理金額

フリーズしてしまうiPhone本体に

落下痕や湾曲や水濡れが
あった際の修理の金額は
下記の金額になります。

AppleCare+加入で本体交換

機種名本体交換金額9月7日まで購入(2016)
iPhone 8 Plus12744円
iPhone 812744円
iPhone 7 Plus12744円
iPhone 6s Plus12744円
iPhone 6 Plus12744円7800円
iPhone 712744円
iPhone 6s12744円
iPhone 612744円7800円
iPhone SE12744円7800円
iPhone 5c12744円7800円
iPhone 5s12744円7800円
iPhone 57800円7800円

AppleCare+なしで本体交換

機種名本体交換金額
iPhone 8 Plus47304円
iPhone 841904円
iPhone 7 Plus41904円
iPhone 6s Plus39744 円
iPhone 6 Plus39744 円
iPhone 738664 円
iPhone 6s36504 円
iPhone 636504 円
iPhone SE33264 円
iPhone 5c33264 円
iPhone 5s33264 円
iPhone 533264 円

5.アップルロゴでiPhoneがフリーズしてしまう場合

アップルロゴによる
iPhoneのフリーズ現象の原因は
下記の2つが考えられますが、

  • ソフトウェアの問題で
    iPhoneがロゴでフリーズしてしまう
  • 基盤の問題でiPhoneが
    ロゴでフリーズしてしまう

アップルロゴでiPhoneが
フリーズしてしまう場合の対処法は、

リカバリーモードまたは、
DFUによる初期化を行って、
改善できない場合は、
修理対応になります。

アップルロゴの
フリーズから復活できないiPhoneが
Appleの1年間の製品保証期間内であるか、
または、AppleCare+の保証期間内でしたら、
無償で対応することが可能です。

iPhone本体に、
画面割れや水濡れまたは
湾曲などの損傷がない場合に
無償での対応が可能です。

6.iTunes接続の画面でiPhoneがフリーズしてしまう場合

iTunes接続の画面で
iPhoneがフリーズしてしまう時の対処法は、

強制再起動を行う

強制再起動を行い、
フリーズしてしまう現象が改善できない場合は、

リカバリーモードによる
iPhoneの初期化を行います。

リカバリーモードによる
初期化を行っても、
iTunes接続の画面が解消できない場合は、
修理対応が必要になってきます。

7.あなたに必要な行動ステップは?

iPhoneがフリーズしてしまう場合に
あなたに必要な行動ステップは
以下になります。

iPhoneの
フリーズしてしまう
パターンを判別する


フリーズしてしまうiPhoneの
共通の対処法になりますが、

iOSやアプリを
アップデートする

強制再起動を行う

リカバリーモードまたは、
DFUによる初期化を行う

上記を行っても
iPhoneがフリーズしてしまう
現象を改善できない場合は、
修理対応になりますので、

iPhoneの本体に
画面割れや、水濡れ
本体の湾曲、落下痕が無ければ、
無償での対応が可能かと思います。

8.追記:修理をすると損してしまう条件とは?

フリーズを繰り返すiPhoneで
場合によっては修理をすると、
金銭的に損をしてしまう場合があります。

修理をすると損をしてしまう条件などは、
iPhoneの修理より機種変更がベターな4つの条件とは?
をご参照ください。

iPhoneの修理より機種変更がベターな4つの条件とは?
お使いのiPhoneが故障した際に修理に出したほうが良いのかいっそのこと機種変更を考えたほうが良いのか悩まれたことはありませんか?今回は、iPhoneを修理するよりも機...

 

 


あわせて読みたい


iPhone7でAppleCare+に入るべき14個の理由

iPhoneのバッテリー診断(iOS診断)を行う方法【2016年版】

auのiPhone修理ガイド/金額はいくら?予約は必要?バックアップは?

ソフトバンクiPhoneの修理ガイド【2016年版】

ドコモiPhoneの修理ガイド【2016年版】

iPhoneの修理料金はいくら?故障別まとめ(有償修理編)

iPhoneが不安定な時の初期化とリセット6パターン

失敗しない!iPhone修理の段取り6ステップとは?

iPhone修理の料金はいくら?よくある無償修理まとめ

iPhoneが圏外のままになる原因と10個の対処法とは?