【即日可能】iPhoneのバッテリー交換をする方法

iPhoneのバッテリーの持ち悪く
充電をしてから1日持たないとか

まだまだ充電があるはずなのに
電源がすぐ落ちてしまうなどど
困ったことはありませんか?

iPhoneでネットや電話や
ゲームもしたいのに
バッテリー持ちを気にして、
モバイルバッテリーがないと
やっていけないなんて、
とても不便で困りますよね。

今回は、
正規サービスプロパイダで
iPhoneのバッテリーを即日で
交換するためのスムーズな
段取りをご紹介していきます。

1.iPhoneのバッテリー交換とは?
2.保証を確認する
3.どこで修理が出来るの?
4.どんな修理があるのか?
5.バッテリー交換で予約は必要なの?
6.バッテリー交換にかかる金額はいくら?
7.バッテリー交換でかかる修理期間は?
8.当日バッテリー交換でかかる作業時間は?
9.バッテリー交換に貸出機は必要か?
10.来店から修理完了までの流れとは?
11.修理前の事前準備は必要?
12.まとめ

1.iPhoneのバッテリー交換とは?

iPhoneのバッテリーを交換するには、
ある条件を満たす必要があります。

Appleが行っている、
バッテリー診断で
バッテリーの容量が
79%以下になった場合
バッテリー交換が
必要なiPhoneと診断されます。

逆にバッテリー診断で
80%以上の結果が出た場合は、
普段iPhoneをお使い頂く中で
バッテリーの性能的には、
問題ないとの判断になります。

それでも、
バッテリーの持ちが気になる場合は、

バッテリーの駆動時間と
耐用年数を最大限に延ばすを行うか

iPhoneのシステムやソフトウェアが
無駄にバッテリーを消耗させる動きを
してしまっていると考えて、

iPhoneのすべてのソフトウェアを
総入れ替えできるDFU復元を行い、
バッテリーの持ちが改善したかどうかを
比較して頂くという提案になってくると思います。

DFU復元でソフトウェアを入れ替える方法

2.保証を確認する

バッテリー交換の際に
iPhoneで適用される
保証の状態は、

  • 1年間の製品保証のみ
  • AppleCare+に加入している
  • 保証期間が切れている
  • auのiPhone修理代金サポート
  • SoftBankのあんしん保証パック(i)プラス

の大まかに5パターンあります。

2-1.iPhoneの製品保証を確認する

  • 1年間の製品保証のみ
  • AppleCare+に加入している
  • 保証期間が切れている
    かどうかは、

保証期間の確認方法“で確認ができます。

2-2.auのiPhone修理代金サポート

auの保証の加入有無は、
auお客さまサポートから確認することが可能です。

2-3.SoftBankのあんしん保証パック(i)プラス

SoftBankの保証の加入有無は
My SoftBankから確認することが可能です。

3.どこで修理が出来るの?

オススメは、
全国でも店舗数が多く、
在庫があれば、
即日で対応ができ、

店舗によって異なりますが、
予約なして対応をしてくれる
Apple正規サービスプロパイダで
持ち込みで修理をされることを
オススメ致します。

都道府県別の正規サービスプロパイダの一覧

4.どんな修理があるのか?

iPhoneの
バッテリー持ちが悪い場合は
バッテリー交換修理ですが、

稀にバッテリーを交換して、
再度、バッテリーの診断を行った際に、
新しいバッテリーにも関わらず、
診断結果が79%以下になった場合は、

本体に何かしらの異常があるとして
本体交換対応になる可能性もあります。

その際の、
本体交換の金額は、
加入している保証状況によって
変わってきますので注意が必要です。

保証期間内であれば、
本体に損傷が無ければ、
無償で交換ですが、

保証期間が切れているまたは、
本体に損傷がある場合は、
有償での対応になります。

5.バッテリー交換で予約は必要なの?

お店に行きたい日が
明日以降の日程であれば、
予約してから
来店されることをオススメ致します。

予約をした後に、
交換用バッテリーの
在庫があるかどうかを
電話で問い合わせることで

在庫の取り置きが出来る可能性が
ありますので、来店する店舗へ
一度電話されることもオススメ致します。

カメラのキタムラで予約する
ビックカメラで予約する
クイックガレージで予約する

6.バッテリー交換にかかる金額はいくら?

iPhoneのバッテリー交換にかかる金額は、
保証の状態によって変わってきます。

機種によって値段は変わりません。

6-1.保証期間内の場合

AppleCare+や
1年間の製品保証期間内であれば、
無償で交換対応をすることが可能です。

6-2.保証期間切れの場合

10152円:ビックカメラ・カメラのキタムラ
12528円:クイックガレージ

の金額で
バッテリー交換が可能です。

6-3.auiPhone修理代金サポートの修理料金

auのiPhoneをお使いで
AppleCare+に未加入で
iPhone修理代金サポートは加入している状態は
かなり稀な場合だと思いますが、

修理金額の1万円がキャッシュバックされ、
9月7日以前に購入した
iPhone6
iPhone6 plus
iPhoneSE
iPhone5s
iPhone5
iPhone5C
iPhone5

は、7800円がキャッシュバックになります。

6-4.SoftBankあんしん保証パック(i)プラスの修理料金

あんしん保証パック(i)プラスの場合は、
修理料金の最大80%の金額が
毎月の利用料金から割引で
還元される流れになります。

7.バッテリー交換でかかる修理期間は?

来店するお店に
お使いのiPhoneの
バッテリー在庫があれば
即日で交換対応をすることが可能です。

在庫がない場合は、
取り寄せてからの
修理になりますので、

交換するまでに
1週間ほど期間が
かかる可能性があります。
※在庫の取り寄せは来店で承ることが可能です。

最寄りの店舗に在庫がない場合は、
Appleコールセンターへ
配送でバッテリー交換を
依頼することも可能ですが、

お持ちのiPhoneを
バッテリー交換に出している間に、
貸出機がありませんので、
キャリアショップで
貸出機を用意して頂く必要があります。

8.当日バッテリー交換でかかる作業時間は?

iPhoneの
バッテリー交換を承ってから
お客様へバッテリー交換か完了した
iPhoneを手渡しできるまでの
目安の時間を機種別に紹介していきます。

バッテリー交換の作業時間は、
実際に作業にあたる
技術者のレベルによっても
変わりますし、iPhoneの機種ごとに
内部の構造や使用する部品や器具も
異なりますので、

あくまで目安として参考にしてください。

iPhone7・iPhone7 plusの場合
作業時間50分から60分

iPhone6s・iPhone6s plusの場合
作業時間40分から50分

iPhone6・iPhone6 plusの場合
作業時間30分から40分

iPhone5sの場合
作業時間30分から40分

iPhone5・5Cの場合
作業時間30分から40分

少なくとも
上記の修理の時間は
お待ち頂く必要があります。

お持ちいただいたiPhoneは
修理をしてしまうので、
ネットサーフィンで時間を
潰すことが出来ません。

なので、
読書やマンガ、人間観察などをして
時間を潰せるアイテムを
用意しておくことをオススメ致します。

9.バッテリー交換に貸出機は必要か?

お持ちのiPhoneの
バッテリー在庫がある場合は、
貸出機はいりませんが、

在庫がない場合に
Appleコールセンターで
配送でバッテリー交換を
依頼した時には、
貸出機をご自身で
手配する必要があります。

10.来店から修理完了までの流れとは?

10-1.予約した場合

予約ありの場合は、
受付で予約した旨と
ご自身のお名前を伝えます。

修理をする技術者が
空いていれば、
カウンターへ案内されます。

技術者が相手いない場合は
10分から混雑状況によっては
20分ほど待つ場合があります。

カウンターに座ってからは、
受付用紙に

  • 住所・名前などのお客様情報
  • 同意事項のチェック

などを記入します。

バッテリーの診断を行い
現段階の容量を確認し
79%以下か確認します。

バッテリー容量が80%以上の場合

  • バッテリーの持ちを改善する提案と
  • 希望であればシステムを入れ替えをするかの

提案があるかと思います。

79%以下の場合
お客様のiPhoneが
交換要件を満たしているか
診断と内部の確認をします。

診断に問題がなければ、
修理の手続きが進みます。

バッテリー在庫がない場合は、
お客様控えが渡されますので、
バッテリー在庫が入荷したら、
再度、iPhoneをお持ちになり
お店に行き、そこから修理が開始します。

または、
Appleコールセンター経由での
バッテリー交換の提案が
あるかもしれません。

バッテリー在庫がある場合は、
新しいバッテリーに交換後、
再度、バッテリー診断を行い、
問題がなければ、お会計で
完了という流れになります。

10-2.未予約の場合

予約なしの場合は、
当日修理を希望している方が
来た人から順番に
整理券が発券されていますので、

自分の番が来るまでひたすら
待つという流れになります。

混雑状況によって
待つ時間は変動してきますが、
空いている場合は、
すぐカウンターへ座れますが、
最大で3時間ほど待つ場合もあります。

11.修理前の事前準備は必要?

11-1.バックアップは必須

iPhoneのバックアップは
事前に自分でやる必要があります。

iPhoneのバッテリー交換で
中に入っているデータを
故意的に消去をするという
ことはありませんが、

場合によっては、
中のデータを消去して
最適化を図るという
シチュエーションも
ありえますので、
バックアップは必須になります。

関連:Apple推奨のiPhoneをバックアップする2つの方法
関連:iPhoneのバックアップが1つしかないとヤバイ2つの理由

11-2.iPhoneを探すをオフにする

iPhoneを探すという
iPhoneのセキュリティ機能が
あるので、その機能をオフにしないと
修理のシステム上承ることが出来ません。

iPhoneを探すをオフにする”その他のやり方は以下を参考にしてください。

iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を知ってるかい?
iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を紹介していきます。1.iPhoneからiPhoneを探すをオフにするやり方2.PCからiPhoneを探すをオフにするやり方3.アプリからiPhoneを探...

 

12.まとめ

今回の記事を見ることで
iPhoneのバッテリー交換を
依頼したい時に
どんな対応と段取りを踏んだら
良いかがスッキリできましたら幸いに思います。

 


あわせて読みたい


iPhoneの修理料金はいくら?故障別まとめ(有償修理編)

iPhoneが不安定な時の初期化とリセット6パターン

失敗しない!iPhone修理の段取り6ステップとは?

iPhone修理の料金はいくら?よくある無償修理まとめ

iPhoneが圏外のままになる原因と10個の対処法とは?

iphoneが水没した時の8ステップ対応法と修理の段取りとは?

iphoneの画面修理の9つの疑問点!保証は?金額は?修理期間は?

iPhoneが充電できない時の10個の対処法

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアップルバズーカをフォローしよう!