iOS10.2をリリース!アップデート前に注意したい3つの項目とは?

iOS10.2が
12月12日にリリースされました。

iOS10.2の
アップデートで
何が変わったのかと

アップデートを
やる前に注意するべき
大切なことを解説していきます。

1.iOS 10.2で変わったこと
2.iOS 10.2アップデート前に注意する3つの項目
3.iOS 10.2アップデートで調子が悪い時は
4.iOS 10.2アプデ失敗!初期化しても治らない場合は
5.iOS 10.2アップデートのまとめ

1.iOS 10.2で変わったこと

.iOS 10.2で変わったことを
解説していきます。

1-1.iOS 10.2で導入された新機能

絵文字

細部に至るまで美しく見えるようデザインを変更
新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字を追加

写真

Live Photosの安定性を改善し、より高速なフレームレートを実現
“ピープル”アルバムで、同一人物の写っている類似の写真の分類の正確性を向上
“メモリー”でスクリーンショット、ホワイトボード、レシートなどの写真からメモリーを作成してしまう問題を修正
iPhone 7 Plusで、カメラロールから戻ったときにズームインしたままになっている問題を修正
サポートするデジタルカメラのRAW形式を追加

メッセージ

新しい“ハート”と“お祝い”のスクリーンエフェクトを追加
メッセージでキーボードが表示されない問題を修正

ミュージック

“再生中”の画面を上にスワイプして、“シャッフル”、“リピート”、“次はこちら”に簡単にアクセスできるようになりました
“ライブラリ”でプレイリスト、アルバム、曲の並び替え順を選択可能

News

あとで読むようにした記事が“Saved”に表示されるようになりました
購読の登録をしたチャンネルからの有料記事が“For You”で専用の場所に表示されるようになりました
次の記事に移動するのが簡単になりました。左にスワイプするか、“Next Story”をタップします

メール

“移動”シートが、メッセージの移動後もそのまま残っている問題を修正
長押しでコピー&ペーストがうまく行えない問題を修正
スレッドを削除したあと、間違ったメッセージが選択されてしまう問題を修正

アクセシビリティ

VoiceOverにBraillePen14のサポートを追加
VoiceOverで、点字表が予期せず切り替わってしまう問題を修正
Siriの高品質音声がVoiceOverで使用できない問題を修正
VoiceOverのユーザがリストの項目を再整理することができない問題を修正
“スイッチコントロール”で留守番電話を削除できない問題を修正

ダウンロード – iOS 10.0 – 10.2

1-2.その他の改善および修正

カーテン/ブラインド、人の検知、動き、ドア/窓、煙、一酸化炭素、水漏れセンサーなどを含むHomeKitアクセサリ用の通知のサポートを追加
HomeKitアクセサリ用のファームウェア・アップデートがある時の通知のサポートを追加
他社製のアクセサリとのBluetoothのパフォーマンスおよび接続を改善
FaceTimeに参加している人がぼやけて見える問題を修正
FaceTime通話で、縦横比および画面の向きが間違って見える問題を修正
Visual Voicemailの再生を完了できない問題を修正
Safariのリーダーで、記事が空白のページで開いてしまう問題を修正
Safariのリーディングリストで記事を既読にすると、Safariが予期せず終了してしまう問題を修正

ダウンロード – iOS 10.0 – 10.2

2.iOS 10.2アップデート前に注意する3つの項目

iOS 10.2へ
アップデートを行う前に
注意するべき
3つの項目を解説していきます。

2-1.iPhoneのバックアップはしてあるか?

まずは、
iPhoneのバックアップは
お済みでしょうか?
ということになります。

iOSのアップデートで
iPhoneのデータ消えませんが、

稀に
インターネットの接続状況や
iTunesの動作状況
iPhoneの動作状況によって

iOSアップデートを
正常に完了することが出来ず、

iPhoneの動作状態が
再起動を繰り返してしまったり
シャットダウンを繰り返したり
といった不具合が
起こりえる場合があります。

iPhoneの起動状態が
不安定な状態の時は
まだiPhoneのデータは
消えていませんが、

不安定な状態を
改善するために
iPhoneの初期化をしないと
改善しない場合があるので、
初期化をしてもいいように
バックアップが必要になってきます。

関連:Apple推奨のiPhoneをバックアップする2つの方法

2-2.バックアップは分散バックアップを推奨

iPhoneのバックアップは
分散バックアップを推奨します。

iPhone分散バックアップとは、
バックアップ先を1つに絞らず、
複数のやり方でやるバックアップになります。

私が行っている
分散バックアップの例ですと、

  • iCloudバックアップ
  • iTunesバックアップ

種類別に個別に
バックアップが出来る

  • 連絡先バックアップにjsバックアップ
  • 写真バックアップにGoogleフォト

を使っています。

iCloudとiTunesを使ってできる
iPhoneのバックアップは
iPhoneのデータが
バックアップファイルの塊になっているので

もしバックアップファイルが
破損している場合、

バックアップファイルの塊の中から
写真や連絡先だけを取り出したい
ということが出来ませんので、

jsバックアップや
Googleフォトのような
データの種類別にバックアップが
できるサービスやアプリを
併用して行っておくと
もしもの時に安心できます。

関連:iPhoneのバックアップが1つしかないとヤバイ2つの理由

2-3.アップデートはiTunes経由が推奨

iOS 10.2のアップデート前に
iPhoneのバックアップを
固めることを完了しましたら、

早速、アップデートを行います。

iOSのアップデートは
iPhone本体からでも
実施することは可能ですが、

出来れば、
iPhoneとiTunesを
Lightningケーブルで接続経由による
iOSアップデートの方が

iPhone本体で
実施するアップデートよりも

正常にiOSアップデートを
進めることが可能です。

iPhone本体での
iOSアップデートが
失敗?正常に完了できない率が
どのくらいあるのか?

という数字は
ないのですが、

最新の
iOSがAppleから発表された当日に
新しいiOSへアップデートしたら
iPhoneの起動状態がおかしくなった
というお問合わせと
修理の相談が多いのですが、

対応した
ユーザー様に
どうやってiOSアップデートしたか
を確認すると、

10割近くの方が
iPhone本体による
アップデートだったと
おっしゃっているので、

イチバン安全に
iPhoneをiOSアップデートしたい
場合は、iTunes接続から
iOSアップデートをされることを
オススメ致します。

3.iOS 10.2アップデートで調子が悪い時は

iOS 10.2へ
アップデートをした後に
例えば、

  • バッテリーが急激に減る
  • 電源がシャットダウンする
  • リカバリーモードになってしまった
  • リンゴループをしてしまう
  • タッチパネルが反応しない
  • 通話が聞こえづらい

など
iPhoneが調子悪くなる場合も
稀に起こりえます。

調子が悪いと感じた場合は、

再度、
iPhoneのバックアップを
確認して初期化することを
視野に入れたほうがいいかと思います。

パソコンをお持ちでしたら、
iPhoneの初期化の中でも
イチバン強力な
DFUをされることをオススメ致します。

DFUが難しそうな場合は、
リカバリーモードからの
初期化でもいいかと思います。

関連:iPhoneが不安定な時の初期化とリセット6パターン

お手元に
パソコンがない場合、
または、初期化の操作が難しそうな場合は、

AppleStoreや
Apple正規代理店へ
持ち込めば初期化を
代理で実施してくれます。

4.iOS 10.2アプデ失敗!初期化しても治らない場合は

iOS 10.2へ
アップデートをして

iPhoneの調子が
不安定になり
初期化をしても
改善しない場合は、

iPhoneの本体交換が
必要になってきます。

起動状態が
不安定な症状は、
自然故障の部類になります。

起動状態が不安定な
iPhoneを交換前に点検し、

画面のひび割れや
水濡れがなく、

かつ
iPhoneが保証期間内で
あれば無償での本体交換になります。

関連:iPhoneの保証期間を確認する

本体交換が出来る場所は
AppleStoreや
Apple正規代理店で
受付が可能です。

本体交換は
予約なしの来店でも
可能ですが、

修理拠点の
混雑状況によっては、
3時間ほど手続き開始まで
待つ場合がありますので、

出来れば、
予約をしてから
お店へ行かれることを
オススメ致します。

5.iOS 10.2アップデートのまとめ

iOS 10.2のアップデートでは
新機能の追加だけでなく

前バージョンまでの
バグの修正や
安定性の改善が
行われていますので、

やらないよりは
やった方がいいかと思います。

もしもの
トラブルを回避するために
今回ご紹介した、

分散バックアップや
iTunes経由での
iOSアップデート
行うことにより、

連絡先や写真などの
データを取り戻すことが
出来なくなるという
最悪の事態を回避することが
出来るようになります。

あなたが
iOS 10.2の
アップデートをする際に
参考にして頂ければ幸いです。

 


あわせて読みたい


iPhone7でAppleCare+に入るべき14個の理由

iPhoneのバッテリー診断(iOS診断)を行う方法【2016年版】

auのiPhone修理ガイド/金額はいくら?予約は必要?バックアップは?

ソフトバンクiPhoneの修理ガイド【2016年版】

ドコモiPhoneの修理ガイド【2016年版】

iPhoneの修理料金はいくら?故障別まとめ(有償修理編)

iPhoneが不安定な時の初期化とリセット6パターン

iPhone修理の料金はいくら?よくある無償修理まとめ

iPhoneが圏外のままになる原因と10個の対処法とは?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアップルバズーカをフォローしよう!