iPhone7の強化ガラスフィルムをキレイに剥がす方法

iPhone7に貼っている
強化ガラスフィルムを剥がす場面は

  • iPhoneを機種変更して
    今貼っている強化ガラスフィルムを
    新しいiPhoneへと引っ越ししたい場合や
  • 修理に出す前に、
    事前に剥がしておきたい場合が考えられます。

今回は、
iPhone7に強化ガラスフィルムを
貼っている場合にキレイに剥がす方法を
ご紹介していきます。

1.iPhone7の強化ガラスフィルムを剥がす方法【準備編】

1-1.テレカやポイントカードまたはピックのような薄いもの

強化ガラスフィルムと
iPhoneの画面の間に差し込み浮かせるのに使います。

1-2.ベストは自分の爪

スムーズに出来るのは、
自分の爪でやったほうが速く安定性があります。

1-3.ダメなものはカッター

カッターは差し込みやすいですが、
使うのは避けた方が良いです。

なぜなら、差し込んだときに
筐体側または本体のガラスに
傷やエグレがついてしまった場合は、

iPhoneが何かしらの自然故障をして
修理が必要になった場合に、
その傷のせいで有料判断になる可能性があるからです。
なので、カッターの使用は避けた方が良いです。

2.iPhone7強化ガラスフィルムを剥がす方法【流れ編】

2-1.道具を使わないパターン【所要時間1分】

爪を強化ガラスフィルムの角に差し込み
ゆっくり1,2分かけて持ち上げていくと剥がせます。

  • メリット→速い、めんどくさくない
  • デメリット→強化ガラスフィルムの吸着力が強い場合割れる場合がある

2-2.道具を使うパターン【所要時間5分】

爪(またはテレカのような薄いカード)を角に差し込み持ち上げつつ、
浮いた場所にカードを差し込みじわじわ外していくパターン

上記の角を浮かせていくのを
角4つを浮かせてじわじわいくのがポイントです。

  • メリット→割れにくい、安定性が高い
  • デメリット→手間が多い、僕は苦手ささっと剥がしたい

2-3.剥がしたら台紙または下敷きなどに貼り付ける

剥がした強化ガラスフィルムは
元の台紙または下敷きのような素材に貼り付けます。

貼り付ける台紙は
事前にセロハンテープなどで、
貼り付ける表面のホコリを除去しておくと良いです。

3.iPhone7で強化ガラスフィルムを剥がす注意点

  • カードを挟まず爪に引っ掛けて持ち上げる方法は、
    0.3mmの強化ガラスフィルムだと、
    成功率が高いが、0.3mmより薄いものだと
    加減が難しく割れる可能性が高いです。
  • また強化ガラスフィルムそのものが
    劣化している場合は、
    浮かせただけで割れる可能性があります。

4.iPhone7強化ガラスフィルムを剥がす方法。まとめ

iPhone7の強化ガラスフィルムを剥がす方法はいかがでしたか?
今回紹介した剥がす方法が参考になりましたら幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアップルバズーカをフォローしよう!