非正規店で修理したiPhoneがApple正規店での修理対応が可能に!

Apple非正規の
お店で修理した場合、

1年間の製品限定保証の期間内
またはAppleCare+の保証期間内であっても
Apple正規での修理サービスを受けられなくなる
というルールがこれまでありましたが、

【10人に1人】AppleCare+加入なのに非正規で修理しちゃってる問題
ちわす。中の人です。修理拠点に来ている人をざっくりカウントすると1日100件修理を受け付けると、15人くらいが非正規で修理した経歴があるiPhoneを持ってきていて(大方...

 

現在は変更され、
非正規で修理したiPhoneであっても
正規で修理対象になるとルールになりました。

今回の記事では、
非正規で修理したiPhoneが
正規店で修理可能になった
改訂ルールについて解説していきます。

非正規修理のiPhoneでもApple正規で修理が可能!

これまでのApple正規店でのルールですと、
非正規でのiPhone修理屋さんで
修理を受けたことがあるiPhoneを
お持ち込みされた場合は、

一切の修理受付ができませんでしたが、
(ストック価格で購入は可能)先週末当たりから
非正規での修理品でも対応が可能になりました。

非正規での修理内容によって対応は変わるの?

非正規で修理を受けた
すべての修理箇所が対象ではなく、
下記の修理箇所を非正規で修理を受けた場合に限定されています。

  • スピーカー交換を非正規店で受けた
  • レシーバー交換を非正規店で受けた
  • iSightカメラ交換を非正規店で受けた
  • バイブ交換を非正規店で受けた
  • ディスプレイ交換を非正規店で受けた

場合に限られています。

非正規でのiPhone修理屋さんで

  • バッテリー交換と
  • ロジックボード交換を

受けたiPhoneは対象外サービスになります。

非正規での修理iPhoneの修理価格はいくらなの?

非正規での修理サービスを
受けたiPhoneを正規店で交換または修理を受ける際には
サービス価格が異なる場合がありますので、
注意が必要です。AppleCare+加入されている場合は

AppleCare+を適用した
修理金額や本体交換金額を適用することが
不可になりますのでご注意ください。

AppleCare+を適用した
iPhoneの画面修理の金額は3672円になりますが、
AppleCare+を適用できませんので、
iPhone7やiPhone6sですと、15984円になります。

また水濡れや本体の湾曲や
本体への著しい損傷が見受けられる場合は
本体交換の対応がありますが、

AppleCare+を適用した場合は、
12744円(2016年の9月7日以前は7800円)になりますが、
こちらもAppleCare+の金額が適用不可になりますので、
下記の表の金額が発生してきます。

iPhone機種本体交換の金額
iPhone 8 Plus47304
iPhone 841904
iPhone 7 Plus41904
iPhone 6s Plus39744
iPhone 6 Plus39744
iPhone 738664
iPhone 6s36504
iPhone 636504
iPhone SE33264
iPhone 5c33264
iPhone 5s33264
iPhone 533264

非正規修理iPhoneが正規店可能!のまとめ

これまで門前払いだった
非正規でのiPhone修理を受けたiPhoneで
正規サービスを利用することができるようになったので、

今後、ますますの
持ち込みや問い合わせの増加が見込まれます。

非正規での修理サービスは
拠点数の多さから手軽さと
データを消さずに修理サービスを受けられるとメリットがありますが、

AppleCare+に加入のうちは、
AppleCare+を使って修理をされることをオススメ致します。