Google辞書ツールをWin10からMacへ移行する方法

Apple関係の仕事では
Macをメインに業務をしておりますが、

当方の自宅パソコン環境が
WindowsからMacに切り替わりました。

防備録を兼ねて
Google日本語入力の辞書ツールの
データ移行を紹介していきます。

 

動作環境
Windows10
から
macOS Sierra
へデータ移行

[mac]Google日本語入力インストール
[win]辞書ツールをエクスポートする
 エクスポートのやり方
辞書ツールデータを転送する
[mac]辞書ツールをインポートする

[mac]Google日本語入力インストール

辞書ツールを移行する先のMacで
Google日本語入力をインストールしておきます。

Google日本語入力ダウンロード

[win]辞書ツールをエクスポートする

データ移行元のWindowsで使っていた
Google日本語入力の辞書ツールデータを
エクスポートします。

エクスポートした辞書ツールデータ
はtxtファイルになっています。

エクスポートしたデータを
Macへ転送します。

エクスポートのやり方

Windowsデスクトップ右下の「あ」を右クリックします。
辞書ツールをクリックします。

今までに登録した単語や定型文の一覧が表示されます。
(危険すぎる単語が多くお見せできないのが残念です)

登録した単語や定型文を全選択します。(Ctrl+A)

「管理」→「選択した辞書をエクスポート」の順にクリックします。

エクスポートするデータに名前をつけ、保存をクリックします。

「辞書のエクスポートが完了しました」と出ればOKです。

辞書ツールデータを転送する

エクスポートしたデータを
Macへ転送します。

転送方法は、
宅ふぁいる便Google Driveドロップボックス
メールで自分へ送信など
なんでもいいと思います。

当方は面倒くさがりだったので、
チャットワークのマイチャットで
自分宛てに送ってしまいました。

転送先のMacで
辞書ツールデータのtxtファイルを
ダウンロードしておきます。

[mac]辞書ツールをインポートする

辞書ツールデータを
macのGoogle日本語入力の
辞書ツールへインポートを行います。

Macのデスクトップ右上の日本語入力のアイコンをクリックします。
辞書ツールをクリックします。

「tools(管理)」→「Import to current dictionary(選択した辞書にインポート)」をクリックします。

「select file(ファイルを選択)」→「Import(インポート)」をクリックします。
「インポートしました」と表示がされます。

Windowsでエクスポートした辞書が
きちんとインポートされていればOKです。
(単語が危険すぎてお見せできないのが残念です。)