iPhoneを探すをオフにする4つのやり方を知ってるかい?

iPhoneを探すをオフにする
4つのやり方を紹介していきます。

1.iPhoneからiPhoneを探すをオフにするやり方
2.PCからiPhoneを探すをオフにするやり方
3.アプリからiPhoneを探すをオフにするやり方
4.AndroidからiPhoneを探すをオフにするやり方
5.iPhoneを探すをオフにするはどういった時に必要か?
6.iPhoneを探すをオフのパスワードが不明な場合
7.iPhoneを探すをオフにするやり方。まとめ

 

1.iPhoneからiPhoneを探すをオフにするやり方

お使いになっているiPhoneからiPhoneを探すをオフにするやり方を説明していきます。

1-1.設定を開きます

設定アプリを開きます。

1-2.iCloud選択

下へスクロールして真ん中にあるiCloudを選択します。

iCloudにAppleIDが入力されていない状態は既にiPhoneを探すがオフになっています。

1-3.iPhoneを探すを選択

下へスクロールしてiPhoneを探すを選択します。

1-4.iPhoneを探すをオフにする

iPhoneを探すの緑のところをタップします。

1-5.AppleIDパスワード入力

AppleIDのパスワード入力を求められるので入力します。入力が完了したらオフにするをタップします。

1-6.iPhoneを探すをオフにします

iPhoneを探すをオフにしますという表示が出てくれば、iPhoneを探すがオンの状態からオフに切り替えていることを意味しています。

1-7.iPhoneを探すオフ操作完了

iPhoneを探すがオンの状態からオフに切り替わりましたら、操作は完了です。

2.PCからiPhoneを探すをオフにするやり方

iPhoneが故障などで操作ができない場合にPCからiPhone探すをオフにするやり方を使ってiPhoneを探すをオフにしてください。

2-1.iPhoneの電源をオフにする/SIMカードを外す

iPhoneを探すをオフにしたいiPhoneの電源をオフにするか、電源のオフが無理そうな場合は、SIMカードを取り外しておきます。(※iPhoneがネット接続できないようにすればOKです。)

2-2.iCloud.comにサインイン

iCloudにサインインします。

2-3.iPhoneを探すを選択

iPhoneを探すを選択します。

2-4.すべてのデバイスを選択

すべてのデバイスを選択して所在地確認中の読み込みが完了するまで待ちます。

2-5.オフラインを確認

すべてのデバイスの一覧で並んでいる端末で緑色はオンライン、黒色はオフラインになります。

iPhoneを探すをオフにしたい端末がオフラインになっていることを確認します。

2-6.削除を選択

オフラインになっているiOS端末の横に閉じるマークが出てきますので、すべてのデバイス一覧から削除します。

2-7.iPhoneを画面から削除しますか?

iPhoneを画面から削除しますか?と表示がされますので、削除を押すことでiPhoneを探すをオフにしたいiOS端末をiPhoneを探すから外すことが可能です。

2-8.iPhoneを探すをオフの操作完了

再度すべてのデバイスを確認して削除したiOS端末が表示されていなければ、iPhoneを探すがオフになっています。

3.アプリからiPhoneを探すをオフにするやり方

iPhoneを探すをオフにしたい端末が操作ができない状態にあり、パソコンをお持ちでない場合は、他のiOS端末(iPadや昔使っていたiPhoneなど)があればiPhoneを探すアプリを使ってオフにすることが可能です。

3-1.iPhoneを探すアプリをダウンロード

iPhoneを探すアプリをダウンロードしてインストールします。

3-2.iPhoneを探すアプリにサインイン

iPhoneを探すアプリを起動してiPhoneを探すオフにしたいiOS端末で設定しているAppleIDを入力してサインインをします。

3-3.削除をする

iPhoneを探すをオフにしたい端末を左にスライドさせると削除が出てきますので、削除をタップします。

3-4.iPhoneを削除しますか?

iPhoneを削除しますか?といった表示が出てきますので、削除をタップするとiPhoneを探すをオフにすることができます。

4.AndroidからiPhoneを探すをオフにするやり方

iPhoneを探すをオフにしたいiPhoneが故障などで操作ができなくて、またパソコンや他のiOS端末もお持ちでない場合には、Androidのスマートフォンをお持ちであれば、iPhoneを探すをオフにすることが可能です。

4-1.ChromeブラウザをPC版サイトを見る設定にする

iPhoneを探すアプリはiOSの機種にしか対応をしていないのと、iCloud.comのサイトもPCからのアクセスしか対応していませんので、ChromeブラウザをPC版サイトを見る設定にすることで、iCloud.comのサイトへアクセスすることが可能になります。

4-2.iCloudサイトへアクセスする

PC版サイトを見るの設定に切り替わりましたら、iCloudサイトへアクセスします。

4-3.PCからiPhoneを探すをオフにすると同じ操作

後は、PCからiPhoneを探すをオフにするやり方と同じ操作方法でiPhoneを探すをオフにすることができます。

5.iPhoneを探すをオフにするはどういった時に必要か?

iPhoneを探すをオフにするはどういった時に必要になるかと言いますと、

  • iPhoneを修理に出す時
  • iPhoneを下取りに出す時
  • iPhoneを譲渡する時

に必要になってきます。

iPhoneを探すがオンになっている状態はあなたのセキュリティロックがオンになっていますので、そのままでも使えないことはありませんが、パスワードを求められた時や、初期化を行った際に、iPhoneがロックされますので正常に使用することができなくなります。

6.iPhoneを探すをオフのパスワードが不明な場合

iPhoneを探すをオフにする場合は、

  • iPhone本体で行う場合も
  • パソコンから行う場合も
  • iPhoneを探すアプリを使って行う場合も

パスワードの入力が必須なので、分からないとiPhoneを探すをオフにすることができません。

AppleIDのパスワードがわからない場合は、パスワードをリセットするやセキュリティ質問に答えるなど解決策がいくつかありますので、以下のサイトを参考にして試して下さい。

Apple ID のパスワードを忘れた場合

7.iPhoneを探すをオフにするやり方。まとめ

今回はiPhoneを探すをオフにする4つのやり方についてご説明しました。iPhoneを探すをオフにするやり方の要点をまとめますと、iPhoneを探すをオフにするやり方には

  • iPhone本体で行うやり方
  • パソコンからiCloud.comを使うやり方
  • iPhoneを探すアプリを使うやり方
  • AndroidスマホからiCloud.comを使うやり方

の4パターンからオフにすることができます。

今後あなたがiPhoneを探すをオフにされる時に参考になれば幸いです。