チェックしておきたい!3分で読める、snapchatの使い方講座!(画像付き)

snapchat 使い方

消える系メッセンジャーとして
人気があるsnapchat

スナチャという名前で
浸透しているようだが、
どういう風に使うのか
知りたい方が多いのではないだろうか。
画像を使いながら
解説していきます。

目次:
1.スナップチャットとは
2.スナチャの始め方(やり方)
3.スナチャの楽しみ方
3-1.友達を追加しよう
3-2.写真を撮ろう
3-3.写真を加工するには
4.スナチャで動画を撮影しよう
5.フィルターを追加するには
6.レンズを使うには
7.友達にチャットを送るには?
8.まとめ

1.スナップチャットとは

スナップチャット(snapchat)ととは、
動画や画像(スナップ)を送りあって、
メッセージのやりとりをする(チャット)
というアプリです。

動画や画像は自動的に
消えるという、

「消滅系メッセンジャーアプリ」

なので、気軽にその瞬間を
楽しめるということで
特に10代では人気があります。

ただ、FacebookやTwitterなどの
オープンなSNSに対して、
IDを知っている人とのみ繋がれる
LINEのようなアプリです。

アメリカ発祥のこのアプリは、
日本ではまだまだこれからのようですが、
海外では、Instagramを抜いて
かなり人気のアプリのようです。

それでは、このアプリの使い方を
解説していきます。
*ちなみに、スナチャという名前で
浸透しているので、
以下スナチャと記載していきます。

2.スナチャの始め方(やり方)

まずは、アプリのインストールからです。
iphone、Andoroidどちらも対応しています。
以下の画像はiphoneのものですが、
基本操作はAndoroidでも同じです。

AppStoreにて「snapchat」と検索し、
インストールします。

snapchat 使い方アプリを起動したら、

まず「登録」をタップし、
アカウントの設定です。

snapchat 使い方

名前、生年月日、ユーザー名を設定します。

注意すべきは、
ユーザー名が変更できないことです。
フレンド追加時に必要になるIDとなります
ので、よく考えて設定しましょう。

snapchat 使い方snapchat 使い方

snapchat 使い方次に、パスワードの設定
携帯番号もしくはメールアドレスを登録して
進んでいくと、
スナチャを利用しているフレンド(友達)
を検索できます。

snapchat 使い方最後に、自動的に表示される

カメラへのアクセス許可や
プッシュ通知の設定を行えば、
アカウント設定は完了です。

snapchat 使い方 snapchat 使い方

他のSNSと違い、いきなりカメラモードになる
というのに戸惑うかもしれませんが、
この画面がホーム画面となります。

snapchat 使い方

3.スナチャの楽しみ方

設定が完了したら、
早速使ってみましょう。

スナチャの楽しみ方は基本的には
写真や動画を撮って、
友達に送るということですが、

面白く加工したり、
動画作成すると
より面白く使うことが出来るので、
主にその点を解説していきたいと思います。

3-1.友達を追加しよう

まずは、友達の追加方法を知らないと
いけませんね。
自分で撮っても
送る相手がいないと楽しめません。

まず、アカウント画面に移動して、
「フレンド追加」をタップ。

snapchat 使い方

「フレンド追加」にもいろいろな方法があります。

  • ユーザー名から追加
  • 私の連絡先から追加
  • スナップコードから追加
  • 周辺エリアから追加

 

  • ユーザー名から追加
    これは、その名前のとおり
    追加したい友達のユーザー名を聞き、
    それを検索して追加するというものです。
snapchat 使い方
  • 私の連絡先から追加

これは、まず自分の電話番号を登録します。
そうすると、
自分のアドレス帳から
すでにスナチャに登録している
友達を検索してくれます。

また、アドレス帳の中の友達を
スナチャに招待することもできます。

snapchat 使い方
  • スナップコードから追加

スナップコードとは、
お化けの形をしたアカウント画面のことです。

友達追加したい人の
アカウント画面をスクリーンショットで
送ってもらいます。

そして、そのスクリーンショットを選択することで
コードを読み込んで追加してくれます。

その写真をタップすると
お化けのマークがガイコツマークになって
読み込んでくれます。

snapchat 使い方
  • 周辺エリアから追加

こちらは、近くにいるユーザーを探して
追加する方法です。
自分だけでなく、相手も同時に検索を
しておかないと追加できないので
その点は注意が必要ですね。

snapchat 使い方

3-2.写真を撮ろう

それでは実際に写真を撮ってみましょう。
スナチャはホーム画面が
そのままカメラ画面となっています。

snapchat 使い方右上には

  • カメラモードの切り替え
    (インカメラ アウトカメラ)
  • フラッシュ切り替え
    のアイコンがあります。

画面下の丸いボタンをタップすると
撮影できます。
長押しすると、動画撮影になります。

写真を取ると
いくつかのアイコンが出てきます。
写真を加工するためのものですので、
次で確認していきましょう。

3-3.写真を加工するには

右上のアイコンですが、

  • 切り取り
  • スタンプ
  • テキスト入力
  • 手書き入力
    ができます。
snapchat 使い方

そして、左下のアイコンですが、

  • タイマー設定
  • 保存
  • ストーリーへの追加

ができます。

  • タイマー設定とは、
    スナチャの一番の特徴ですが、
    相手が画像を開いてから何秒で消滅させるか
    設定できます。
    1秒から10秒まで調節できます。
  • 保存は、写真は撮ったけど
    友達に送るまでもないか、
    という時に、自分のカメラロールに
    保存できるというものです。
  • ストーリーは、
    スナップチャットの友達に、
    24時間内であれば
    画像や動画を公開できるという機能です。

個別に送信するのではなく、
全員に見てもらいたい場合などに便利です。

4.スナチャで動画を撮影しよう

動画については
ほぼ写真と同じです。

画面下の○ボタンを長押しで撮影します。
最大10秒間となっているので、
長押ししていると
途中で撮影が止まるようになっています。

5.フィルターを追加するには

フィルターとは撮った画像に
加工を加えるものです。

時間を表示したり、
気温を表示したり、
また、
セピア加工や
空色加工などもあります。

snapchat 使い方 snapchat 使い方

フィルターの追加方法は、

撮影した画面を左か右に
スワイプして、
位置情報を「ON」にすると、
フィルター管理画面が出てきますので、
そちらで調節できます。

6.レンズを使うには

レンズというのは、
口から虹が出たり、
ゾンビのような顔色になる
といった
顔認識機能のことです。

画面内に顔が収まるように調節し、
画面内の顔を長押しすると、
撮影ボタンの○の横に
レンズが登場します。

口から虹が出るフィルターは
有名かもしれませんが、
このレンズの種類は日替わりのようで、
場合によっては虹のレンズが出ない、
という日もあるようです。

7.友達にチャットを送るには?

最後に、友達にチャットを送る方法を
お伝えします。

こちらは、
お互いが友達追加していないと
できませんので、ご注意くださいね。

まず、ホーム画面の左上にある
お化けのマークをタップします。

snapchat 使い方

そうすると、

アカウント画面に移りますので
その中の
フレンドをタップして
送りたい友達を選択します。

選択すると、
友達のスナップコードの下に
3つのアイコンが出てきます。
その左側がチャットのマークですので、
そこからチャットを送信できます。

snapchat 使い方

8.スナチャ使い方まとめ

どうでしたでしょうか?
意外と簡単に楽しめると
実感できたのではないでしょうか?
ぜひ、まずはアプリをインストールして
友達に送ってみましょうね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアップルバズーカをフォローしよう!